Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Egypt

ようこそエジプト

第一部 またーり東南・南アジア
第二部 つっぱしれユーラシア大陸

に続き、、

第三部 でっかいぜアフリカ~ン


ついに入っちゃったヨ、アフリカ大陸
じっくり見て周ろうじゃないの!!


ここカイロの地より第一報なり


空港から、市街地へ向かう中
早速受けたエジプトの洗礼


探してたのはバス365番

えーーと
えーーーと

365ね~~~~

ってバスの表札を見ていくと
①
!!!!???

これ
Vがある辺りが数字

そうなんです
今までイスラム圏を歩いてきたけど、アラブ文字は初めてだった私達
アラブは数字もアラブなんだよね~~~~

ちなみにこれは「971」番
読めるか~~~い!!

って事で早速バス停にいたおっちゃんからアラブ数字を習う
その人も周りも皆、肌は黒い
ギリシャの欧風な雰囲気から一変、大陸が変わった事を感じる瞬間



のんびり待つこと1時間
薄暗いバスに乗り込むと人はどんどん増えていく
座席は砂っぽくてザラザラしてる
砂漠の国、エジプト

②

車内でエジプト人達の口論が始まった
口論の輪は広まり、それが大音量のおしゃべりへと変わっていく

とにかくよく喋るエジプト人
前の座席から身を出して
周りはみんなオトモダチ?って位
よく喋る喋る


そうそう、この喧噪
窓から眺める街は所狭しと露店が立ち並び
道に溢れる人人人

埃にまみれた、ゴチャ混ぜのあの匂い


そうだ、この爆発的なエネルギー
インドに似てるんだ


バスの中から久々のこの熱気にわくわくが止まらない
ここからまた始まるんだって感覚
きたよ、きたよ!!!



アフリカ準備の為、しばらく滞在する我が家を紹介します

えービルの入口
③

思いっきり廃墟レベル

壊れたまんまの埃が積もるエレベーターを横目に
ボロいをとっくに通り越してる螺旋階段を上がる事、、
④

…6F

ぐはっっっ

20kgのバックパックとサブリュックを背負って
登る速度は遅くなるばかり


ココデスカ?
⑤
噂通り相当気合が入ってるネ


このビルには3つの安宿が入ってる
都内の居酒屋ビルみたいにね
そのどれもが昔から日本人を支えてきた長ーい歴史を持つ安宿達

普段あえては日本人宿は選ばない私達だけど
アフリカにこれから南下していく者にとっては旅人との情報交換は何よりも大切

どこにしようか迷った結果
一番雰囲気が良かったのが「HOTEL SAFARI」
通称、世界一有名な日本人宿(らしい)

これからどうぞよろしくサファリ!

現在宿は常時10人前後の、日本人100%で構成されてる
欧州へ抜ける人、中東へ抜ける人、そして南下していく人
エジプトは大陸を結ぶ旅人の交易路になってる

クセの強い日本人宿かとビクビクしてたけど
なんだかとってもアットホームだ!

本棚には漫画とガイドブックがたーくさん
90年代前半から続く分厚い情報ノートが何冊も

早速シェア飯の茄子味噌炒めを一口頂いて
これからここにお世話になる事になりました
⑥



宿に落ち着いてすぐ、同じく南下組の夫婦から耳よりな情報を聞いた

こわーいアフリカの病気に…

黄熱病・コレラ・髄膜炎の3本接種で
今なら、お値段破格の135エジプトポンド

日本円にしたら1800円くらい

安っっっ!!

黄熱病は2人とも10年近く前に接種してる
のでイエローカードは持ってる

でも接種効果は10年程
そろそろ切れ気味です

それなら受けといた方が安心だね!


てな訳で到着翌日、勢いあまった白飯夫婦+1で注射を受けに行くことに


聞いた場所、廃ホテル跡。

これまた不安になる場所

緊張感たっぷりの入館前ショット
⑦

中を見るとがらんどうの埃まみれ
こんな所での予防接種、さすがですエジプト


ちなみにかずは注射が大の苦手である

出発前日本で打った後は、天ぷらのご褒美
タイで狂犬病を打った後は、パイナップルのご褒美

ご褒美を目の前に、頑張るんだかず!!!
日本男児だぜかず!!!

処置室と思われる場所は至ってふつーの事務所

準備してくれてる看護婦さん
⑧
バリバリのムスリム!!!!


3人でじゃんけんの後、先陣を切るかず

びっくりな事に針を入れる前の綿アルコール消毒もなしに
ダイレクト皮膚イン
⑨
あ、でも注射針は清潔使い切りにて

間髪いれずの3発注入


「サラーム!」(イスラム挨拶)とノックしてから
ものの10分とかからずに終わってしまった
あっさり


エジプト到着2日目にして大仕事終了
なんて優秀なんだーーーー!!!
イエローカードも2枚目入手
2枚持ってる人はあんまりいないんじゃないか…


今回の注射頑張ったご褒美は
⑩
水タバコのシーシャ

なんと一回、1ポンド(13円)っていう破格
トルコじゃ20ユーロ位してたのに!!
驚くべきエジプト物価…


このあと無事蚊帳も入手して、マラリア対策も順調に進んでます




カイロの街並み

⑪

⑫

⑬

⑭


騒がしい程の喧噪と
まっすぐ歩けない程の人人人物物物

本当にすごい熱気だ
この賑わいを感じてるだけで楽しいのだ



日本で心配されてる方も多いかもしれないけれど
カイロでは今大がかりなデモが起きている

新憲法制定に反対する反大統領派のぶつかり合い
死者が出る程にまで発展している

今日の午後1時に大広場でデモがあるよ、とか
どこそこには近づかない方がいい、とか

毎日どこかで何かしらの動きがある現状

安心とは言い切れない状況だけども、あえて首を突っ込まなければ
今見る限りは自分達の身にそんなに心配はなさそうです

今後も情勢には耳を傾けて行こうと思います

新憲法の国民投票は今月15日
荒れないといいんだけど…



~エジプトの美味しいものシリーズ~


庶民の味方コシャり!
⑮
エジプトと言えばコレ
米・パスタ・ヌードルの3大炭水化物に豆とトマトソースをぶっかけたもの
小カップ4ポンド(50円)でまんぷく

露店もあるし、こんな風にファーストフード店みたいにもなってて
お腹がすいたらどこでも食べれる
⑯


なんとびっくり焼き芋屋台
⑱
焼き方も味も日本の焼き芋と同じ!!
ホクホクでと~~~っても甘くて美味しい
小サイズハーフで2ポンド(30円)
旅しててサツマイモが八百屋に売ってるの初めて見た!


お馴染みケバブ
⑰
異様にデカイ肉の塊…
焼トマトと一緒に炒めてあってヨダレもの


はと
⑲
フルッフー

おなかに穀物を詰めてオーブンで焼く鳩ぽっぽ
⑳
一羽30ポンドと少々高級品
ほとんど付いてないお肉は今までに食べたことのない鶏…
うーーんケバブに軍配が上がりそうです


それからサファリの宿では美味しい日本食のシェア飯がある
メニューは
茄子味噌、メンチカツ、天ぷら、八宝菜、チキンソテー
米は炊飯器で大盛りおかわり
21

22

このシェア飯、料理好きなご夫婦が好意で作ってくれてるものなんだけど
連日みんなが食べる大人気ごはん

23


何よりみんなで輪になって食べるのが本当に楽しい
サファリ、とっても快適です

そして美味しいご飯で着実に肥えていくでしょう


順調なスタートを切ったエジプト生活
面白い臭いがプンプンする
楽しくなりそう!



おまけ
24
チェスもスフィンクス♡
かわいい♪♪


スポンサーサイト

  « カイロのお仕事  アテネ休息の日々 »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。