Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Georgia

グルジア軍道

グルジア軍道へ行ってきた

ここは首都のトビリシからロシアへ向かう全長200㎞以上ある街道の事
ちょうどまっすぐコーカサス山群に向かって伸びてる

今では全く軍用の気配を見せないこの道路はこの季節超ーーーー気持ちいい紅葉ロードになってる
中央アジアから先にコーカサスへ向かった旅友から聞いていたこのグルジア軍道
まずは一発目の観光!!


グルジア軍道の終点、カズベキ村までは直通の乗合マルシュが出てる
でもこの街道、途中途中に見どころが沢山点在していてゆっくり見るにはチャーターTAXIがおすすめとの事

乗合場でウロウロTAXIを探してると、客集めのおっちゃんが声をかけてきた
なんでも観光客向けにポイントで降ろしてくれるマルシュだって事
値段は通常の倍だけど、1人20ラリ(1000円)
早速コイツに乗り込んでみる

乗り合いしたのは
ウクライナの4人家族、スウェーデン・イタリア・アメリカ
即席多国籍観光バスみたいで楽しくなってきたー!!



道を走っていくと、まず一番初めに出てきたのは
コレ
①
17世紀の建築物、アナヌリ教会
コーカサスのロンリープラネットの表紙にもなってるとっても有名なヤツでございます

初めて見る円筒型のかわいい教会
遠くから見ても絵本に出てきそうな形
教会って今までのイメージだとこんな愛らしいフォルムじゃなかったけど
本当、おとぎの国みたい

周りは石造りの要塞になってる

内部はこんな感じ
②

③


何百年も前からあるレンガは色合いが微妙に違っていて綺麗
壁の側面には例の餃子…グルジア文字が書かれてる
④
こうやって見るとますます宇宙から来た文字にしか見えない


こういう教会がこの国にはゴロゴロある
ものすごく敬虔なキリスト教の国なのだ

真っ直ぐなグルジア軍道はコーカサスの木が何にも生えない綺麗な丘っぱちの間を駆け抜ける

⑤


途中、渓谷が綺麗に見えるパノラマビュー
⑥
ここにもキリスト教のタイル画が施されてる


ちょっぴり重たい雲り空だったけど、しばらくしたら青空が出てきた!
⑦
真っ直ぐな道にはやっぱり青空だね!!

じゃーんぷっっ
⑧

ばんざーいっっ
⑨


運ちゃんは気持ちいい写真スポットになると道の途中でも車を止めてくれる
サービス精神旺盛で、みんなで写真を取り合ったりと快適なドライブだ
⑩



カズベキはロシア国境まで後15kmの所にある村
おまけで国境際まで車を走らせてもらった
第三国の外国人は通行不可との事、ドでかいロシアは要塞みたいに中々旅行者を受け入れてはくれない


カズベキ村の入口
⑪
背の高い街路樹はみんな黄色に染まってる

牛がのんびり歩く静かな村です
⑫


カズベキが有名なる所以
⑬

それは、左奥にそびえるカズベキ山(5033m)
の手前右にある丘に建つツミンダ・サメバ教会


数多く教会があるこの国でも、標高2000mはある丘にある教会は珍しいそう
到着早々に顔を見せてくれたカズベキ山と教会の綺麗なショット

⑭



この村で一泊して、翌朝教会まで登ってみる

1時間程よじよじ丘を登っていくと、教会が姿を表わした

⑮


朝陽が眩しい
⑯

村から一緒に登ってきたワンコ
⑰

これこそ三位一体
⑱


教会の中では今でもずっとお祈りが続いてる
静かに、荘厳な空気が張りつめてる


この旅に出て沢山の宗教国を通ってきた
タイ・ラオスの仏教
インド・ネパールのヒンドゥー教
中国でのチベット仏教
中央アジアのイスラム教

そしてグルジアのキリスト教

今までいくつも寺院やモスクを見てきて、祈りを捧げている人達を見てきた
今まで当たり前に思って気がつかなかったけれど、なんて世界は宗教で溢れてるんだろう
昔昔の大昔から宗教は人々を支えて続けて、国を作ってきた

日本人で当たり前に無宗教ですって答えれてしまう自分はどうなんだろうかって考えてしまった
山の奥でひっそり建ってる教会で感じた重さは大きかった


教会の奥はカズベキ氷河へ続く道になっている
⑲

⑳


コーカサスの山並みはとんでもなく見晴らしがいい


本当は氷河のある3800mまで登ってみるつもりだったけど
ここでこの景色を見たらなんだかもの凄く満足してしまった

あ

リンゴをかじって
サンドイッチをかじって
しばらくこの景色をぼーっと見ていた


一泊二日のトリップはグルジアの魅力先制パンチを食らわせてくれた
い




カズベキから戻って、トビリシの街散策

中央アジアの土色の景色から飛んできちゃった私達にはこの町は何もかも新鮮!
石畳の道
ヨーロッパ調の建物
絵画に骨董品に、アートな匂いがプンプンする


う

え

こ



町は1日じゃ見て周れない程大きくて、細かい路地一個一個がカワイイ

表参道みたいなオシャレ通りのオシャレカフェで一休み
お



お土産通りも充実

牛の角のワイングラス
か

もこもこフェルト
き

絨毯の模様が不思議
く


グルジア料理はめちゃめちゃ美味しい!
再会の友人と一緒にワインに酔う今宵
け



グルジア、名前しか知らなかったこの国は
めちゃめちゃ面白すぎる!!!!!!
さ



スポンサーサイト

  « 塔の家Trekk ~メスティア~  ワインの国、グルジア »

Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

• まとめ【グルジア軍道】
グルジア軍道へ行ってきたここは首都のトビリシからロシアへ向かう全長200?以上ある街道の事ちょうどまっ

Comments

すごい、すごい!
一気に行ってみたくなった。
山があって、青空があって、カフェがあって。
グルジアって国旗もヨーロッパのそれとは違うし、魅力的だな。

これからも気を付けて、よい旅を。

犬の写真が面白かった。
• Re: あきら
あきらー!
うん、本当コーカサス三国は穴場で面白いよ!!
雰囲気がある国っているだけで楽しくなる
是非次の候補地に!!
ありがとー

> すごい、すごい!
> 一気に行ってみたくなった。
> 山があって、青空があって、カフェがあって。
> グルジアって国旗もヨーロッパのそれとは違うし、魅力的だな。
>
> これからも気を付けて、よい旅を。
>
> 犬の写真が面白かった。

Leave a Comment

05 | 06  (2017) | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。