Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Uzbekistan

ヒヴァ、さよなら中央アジア

中央アジア、最後の滞在都市
ほぼトルクメニスタンとの国境際にある古都ヒヴァ
古い城壁に囲まれたイチャン・カラの町並み自体が世界遺産の場所

ウズベキスタンにはメインの3大都市全部が世界遺産指定になる程の観光大国だけど
それぞれが本当に見どころが沢山あって、中でもこのヒヴァの心地よさが私は一番気に入った場所になった


四方200m程の城壁の中には沢山のモスクやメドレセがある
その中でもヒヴァのシンボルになってるカルタ・ミナル
1
西門ゲートを入ると一番最初にお出迎えしてくれる未完成の塔


イスラーム・ホジャ・ミナレット
2


青の装飾タイルは今までもどこにでもあったけど
どうしてこんなに沢山のパターンがあるんだろうな
可愛らしいし、ウズにいる間いくら見ても飽きなかった

3

4
微妙な色違いのある深い青の色も好き


歩いてるだけで雰囲気がある
⑥



イチャン・カラはこじんまりしてるけど、半分は賑やかな土産物屋や飲食店が並んで
町の半分は普通に民家が並んでる
子供達は世界遺産の城壁に向かってサッカーボールを蹴ってるし
この中で暮らす人達はここに住んでる事は全く特別な事じゃないみたい
7

8

9



ヒヴァのあるホレズム州は別名「太陽の国」
年間300日は雲一つないって言われる程過酷な土地だそう

今は丁度その陽射しも弱まって、昼間はポカポカでのどかな陽気
観光シーズンがちょっと外れたのか静かなイチャン・カラをお散歩するだけで気持ちいいのだ



宿はヌクスから一緒だっ欧米人と私達で4人だけの静かなもの
ここのおちびちゃんはやんちゃで人なつっこい5歳のナザカちゃん
高い高いがお気に入り
10

最近左手でも食べれるようになったひまわりの種だけど
ちゃーんとこの5歳の女の子も上手にぽりぽりやってる
今のとこ私とナザカと互角なスピード
一度宿のファミリーと私達とで種10個早食い競争をしてみたけど
やはし恐るべしウズ人の速さ!!
お札の数え方とひまわりの種の食べる速さは絶対他の国には負けないと思う

ちなみに種はこんな風に道端でどーんといっぱいおばちゃんが売っている
11
このコップ1杯が500ソム(15円)
あーやめられない、とまらない


なんとも平和な空気の漂うこの町での暮らしはとっても穏やか


自炊するのは真っ赤なビーツのスープ
ウズでもなんとか無理くり自炊を頑張ってこれて良かった…
12

ここの女の子はちびっこ達はみんなモンキーショートカット
くりっくりのお目々が超可愛い
14

スウェーデン人のジョンは大のウリ科狂でベッドの枕元にスイカとメロンが5個も並んでた
毎日彼と一緒に今日のウリ批評をする
一週間で15個は食べた気がする、お腹ちゃぽんちゃぽん
既に何個も部屋にあるのに今日も買ってきたぜと新たに両手に買ってくるジョン、強者すぎるよ
13

ヒヴァで誕生日を迎えたかずはジョンのメロン
もちろんケーキでもやったよ、あとスイカでもやったよ
15
みそいちおめでとうっっ!!


ほっこりほっこり



~ヒヴァの可愛いお土産シリーズ~
手編みの靴下
16

このちょっと間抜けなおじさんシリーズも多し
17

木彫りのまな板
この細かさに感動して思わず買ってしまった
おまけに名入れしてもらったけど、手描きっぷりがいい味出してる!!
18




はてさて、ここから一気に中央アジア脱出へ
次の地はコーカサス、グルジアへ
飛行機に乗る為にカザフスタンのアルマトイまで、1300kmはあると思う

タシケント(ウズベキスタン首都)
シムケント(カザフスタン西)
アルマトイ(カザフスタン東)
思いっきり都会の三都物語を駆け抜ける

その間
夜行列車 2回
駅隣接シャワーなし宿 1回
40$の高級宿 1回
空港泊 1回

と慌ただしくもあっという間に3か月旅した分を5日間での大移動


ウズベキスタンの出国については荷物検査や滞在証明確認やら何やら
入国より出国の方がかなりめんどくさいって聞いてたけど、運が良かったのか全く何事もなくあっさりだった
最後までウズのめんどくささに引っかからなかっただけに拍子抜け
おまけに満員電車並みに群れて大騒ぎになってるウズ・カザフ人の脇をツーリストはあっさり入れてくれるのです

19
カザフスタン国境


20
シムケントまでは乗合マルシュで2時間


ようこそカザフスタン!
といっても滞在はわずか3日だった

この三都物語の面々は物価が格段に上がる
やっぱ都会は違うの~と言いながらピロシキばっかり食べてた

アルマトイの中央バザール
21
韓国系のキムチ売りおばさんとももうさよならになっちゃうのかな

22
リンゴ1個250テンゲ=125円って東京より高くない!?
1kgあたりだと思ってたのに…


カザフスタンのお札はぜーんぶ図柄が縦
23

24
このモスクのお札はかなりクオリティーが高い!!
とってもおされなデザイン


中央アジアの都市は確かに都会だけど
路面電車やとローリーバスがガタゴト走ってたり
道沿いはどこでも背の高い街路樹が植わってて
ちょっと懐かしい感じの雰囲気のある町並み

街路樹が黄色に紅葉してた
25
ちょっとキーンとする空気と運動会日和な快晴と紅葉は最高の組み合わせ^^




中央アジアを旅した3か月は流れるように流れてったな

事前情報はなんだかめんどくさいって事と
ロシア語さっぱりって事

でもやっぱり行ってみないとどうだかなんて分かんない
中央アジア、面白かった!!
大陸を移動してるんだって事がすごくダイレクトだった
人も生活も色んな部分が入り混じってる
シルクロードの旅は旅だって10か月の私達にとって熟成期になった気がする
もっともっと濃ゆく熟成し続けたい!!


26
今は飛行機を待ちながら空港で籠城してブログを書いております
そんな明け方5時前なう


スポンサーサイト

  « ワインの国、グルジア  西の果て、アラル海 »

Comments

HISASIBURI-----!!
We still in Kyrgyztan. We go Tazikistan - Uzbekistan - India after 1month.
We will in India at New Year !
enjoy your trip, and hope to meet again somewhere...
Happy birthday Kazu! おめでとう!! (sorry to late..haha)
• Re: みかさん!
わ~い♪げんきー?嬉しい嬉しい♪
オシュアパート生活は順調?
インドまで行くんだね!よかったね^^
タジク、とってもいいよ、ファンマウンテンおすすめだよ
インドでいっぱいヨガしてきてね~♪
写真UP楽しみにしてるよー
ロマによろしくね~♪

> HISASIBURI-----!!
> We still in Kyrgyztan. We go Tazikistan - Uzbekistan - India after 1month.
> We will in India at New Year !
> enjoy your trip, and hope to meet again somewhere...
> Happy birthday Kazu! おめでとう!! (sorry to late..haha)

Leave a Comment

04 | 05  (2017) | 06
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。