Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: China

二章、新疆ウイグルからのスタート!

カトマンズからのフライトでまずは中国南部、昆明市でトランジットだ

前回カトマンズへ向かう際に利用した、『空港の外DE野宿』の場所である

と降り立って見ると、以前の新聞紙を引いたボロっちい薄汚い空港とは大違い
ゴールドのモニュメントが眩しい真新しい空港だった
①
どうやらこちらが新空港のようだ


私達は調度、新旧の空港の両方を知るタイミングにあった
タイのドンムアン空港は以前のねっとりと蒸し暑く薄暗い空港が
今やピカピカのギラギラのネオン輝く空港になったし
インドのニューデリー空港も前は金網から怖いインド人が群がる悪そうな場所だったけど
今回インドで最も清潔な場所じゃないかと思う程だった
そしてこの昆明空港。ぴっかぴかのまっ金金!

もうどこの国に行っても空港にお金をかけている国には本当に驚かされる
成田や羽田なんて全くかすんじゃう程

入国の第一印象、とは言え国の威信を賭けたバカでかい建築物なのだ

でも私としては昔の、国そのものを表すような古い空港の方が好きだなー
昔を知る最後の世代になるのかな、ちょっとさみしいね


カトマンズの可哀相なレンガ積みの空港から、一気に超近代建築物の中に入った私達は相当ウカれた
もうトイレの中で寝れるねってくらい


昆明からウルムチまで一日のトランジットがあったので
外で宿に泊まる予定だったけど
なんせここは近代建築
物価は軒並み急上昇だった

考えた末、決めた今夜の宿は…
②

24時間耐久空港レーーーーース
意外に居心地良いのよコレ
カップラーメンのお湯は使いたい放題だしね


そんな空港ナイトを経て、無事に到着したウイグル州都のウルムチ
ネパールから中国に行くより、中国国内を移動する方が時間がかかるのだ
丸2日がかりでここまで来た

④
ウルムチ、漢字で書くと烏魯木斉
左のにょろにょろはこれからお世話になるウイグル語だ

まずはお疲れ会で久々の中華で乾杯である(水でね)
③


出会った人に聞いた
新疆ウイグル自治区はもはや中国じゃないからね
この先の中央アジアを見ても中華が食べれるのはこれが最後のチャンスだよ

おーまい中華。
ダントツ旨いのはやっぱり中華なのだ
野菜満載のレパートリー
なんでもお米に合っちゃう天才君
完全なウイグル地区に入る前に中華の食い収めだ


百貨店をぶらぶらしてると資生堂のコーナーがあった
おぉ~日本クオリティ~と思ってたら
販売員に上海から派遣されてきている日本人のお姉さんがいた!!

美容プロフェッショナルの美人お姉さん
日本人に会うのが初めてと嬉しそう^^
キャッキャ話しながら早速お肌のチェックを受けるワタシ
⑤


本邦初公開、これが素顔のワ・タ・シ
どーーーーーーん!!!
⑥


総合評価、40点~~~~~~!!!

・日焼け止めは?
 → 標高4000m以下では全く使用しません
・お肌のお手入れは?
 → 週に一回化粧水を塗るか塗らないか程度
・パックはしてますか?
 → パック…?それは美味しい物ですか?

ちなみに日本人の平均的な女の子は80点をキープするそうだ
綺麗なお姉さんとの3ショットは色黒が痛々しいので、ここでは割愛する


ウルムチは完全にビルが建ち並ぶ大都会なのですぐに移動する事にした
大混雑の駅で取れた切符は初の硬座
寝台ではなくかたーい椅子での20時間

窓から外の景色は何にもない岩山と草原
何時間走っても人気のない景色
シルクロードはこんな場所なんだね
IMGP9957.jpg


IMGP9959.jpg
周りが完全にウイグル人でギターを弾いて盛り上がる中
私の前の席の漢民族のおっちゃんの笑顔が可愛らしかった


到着したのはクチャという小さな町
一気にウイグルのはじっこのカシュガルまで向かう事も出来たけど
一個くらいは立ち寄ろうと思ったこの町

その先のカシュガル行列車の予約が取れたのは3日後だった

偶然宿の隣室が日本人のコンビだった
その人達曰く、ここには何にもないよーと
その何にもないよーの町で4日間過ごした

ここから先はどうも今まで出会った旅人と質が違う人が多いっぽい
東南アジアに多い活力満タン若者パッカーではなく、年齢もある程度いっている
皆一風変わってる、いや、かなりの変わり者
日本でも中々出会えなさそうな人達だ
面白そうな人に出会えそうな予感プンプン!


せっかくなのでと4人で豪華な食事をする事に
鶏の丸一匹料理
大皿いっぱいに満足な一品
⑦
一皿60元(720円)と大層なご馳走である
やっぱ中華は大勢で囲むが良し!



ここに来て思いっきりウイグルの臭いを感じた
⑧


彫りの深い顔立ち
⑨


市場に溢れる人達もウイグル系
⑬


イスラムのお祈り
⑩


町を溢れるのは牛に代わってここからは羊だ
⑪


ここらでは水分代わりのスイカを持つお姉ちゃん
⑫

名産はメロンみたいなハミ瓜
完熟のあまーい桃は一つ1元(12円)
干しブドウより生のブドウの方がやっぱり美味しい

シルクロードフルーツ天国
アイスじゃなくて果物で栄養を取ろうと思います



中華の食べ収めをしていた我ら
以前来た時のお気に入りは虎皮青椒というピーマンの揚げ浸し
頼んでみたらこんなでっかいピーマンが入ってた
⑭


口にすると何本かは超ウルトラ激辛なヤツが交じってる…
やっぱりコイツと兄弟だったか、、
⑮

侮れんな唐辛子科よ…
ヒーハーーーー!!




中国最西区のウイグル
中国全土で北京時間が使用されているけれど、北京はウイグルから2500kmも離れている
お蔭で日が沈むのは北京時間の22時を過ぎてから
深夜1時を過ぎても町は活気づいてる
⑯


でっかい中国の中の異空間ウイグル自治区
ここから始まるシルクロードの旅に今までとは違う興奮でいっぱい



最後に
この先白いご飯も食べれなくなるというので
先日お義母さんに頂いたちらし寿司の素をここで開封した
⑰


食堂で堂々と調理する我ら
漢人のおじちゃんに一口勧めたら顔をしかめてた
うーーーん、このお酢パワーが元気の源!
ありがとう美智子ママーーーー♡
うまうま
スポンサーサイト

  « ラマダンinカシュガル  第一章、ネパールにて完了! »

Comments

お疲れ!
まさかこのブログで資生堂がでてくるとは~笑
しかも、本邦初公開の点数が低ッ~笑笑
でも、肌にほぼ何も何もやってないんだからその点数って実は高いかもね!!







• Re: よっしっし
なるほど!!
その考え新しい!!そうか、実はの高得点だにゃ~~♪

天理代表、大連本格的に進んでるんだね^^
よかたアルヨーー
本場の美味しい中華を食べるアルヨーーー


> お疲れ!
> まさかこのブログで資生堂がでてくるとは~笑
> しかも、本邦初公開の点数が低ッ~笑笑
> でも、肌にほぼ何も何もやってないんだからその点数って実は高いかもね!!
初めまして、こんにちは。
昆明新空港の情報を求めてこちらにたどり着きました。
空港で夜明かしできるという事でひと安心。

ありがとうございます!
• Re: ナツウマレさん
こんちちは!
ブログで情報になりまして良かったです^^
新聞紙ぐるぐる巻いての野宿ですが、なかなか面白いものでした
気をつけて下さいね!楽しい旅になりますように^^


> 初めまして、こんにちは。
> 昆明新空港の情報を求めてこちらにたどり着きました。
> 空港で夜明かしできるという事でひと安心。
>
> ありがとうございます!

Leave a Comment

10 | 11  (2017) | 12
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。