Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: India

スリナガルと再会の波

ラダックを離れる最後に、レーの町が一望できる日本寺に向かった

ここには一人の日本人僧侶がいるみたい
日本から遥か離れたこの厳しい土地で修行を続ける僧侶、
ゴンパには日本語で建立念日が刻まれてた

ぽっかりとここだけに出来た緑の美しい町
レーに来れて本当に良かった
①


さて、ここからデリーへ再び戻る訳だけれど
西側のスリナガルを経由する事にした

レーから500km
カシミール州の州都のスリナガルはすぐ近辺にパキスタンとの停戦ラインが引かれてる
印パ戦争の時から治安は回復はしてると聞くが、未だこの間には軍事施設が多い


ここの15時間のジープ移動は今までの中で一番厳しい道のりだった…
ジープの移動も慣れたもの、、と思いつつもお尻の浮きっぷりは群を抜き、車体に何度も頭を強打した

最近ジープ移動における掟を発見した

【激しいジープの乗り方】
①乗車前は腹6分目にすべし
 →油断大敵、チャイ等のミルク系・油分の多い食物は吐き気の天敵である
②車の前方に席を陣取るべし
 →後部へ行くほど体の浮きっぷりは悪化する(ただし座席は前方が高い)
③自分のお尻は自分で守るべし
 →毛布等を持ち込みクッション性の強化を図る

身を持って知る3大掟。
いやー、今回は万全を期したものの
出発前にゆで卵祭を開催したせいか、思わず卵が出そうになった…
ドライバーってのはどんなに人が好さそうでもハンドルを持つと人格が暴走するものである、、

気持ち悪さに身を委ねながら、最近はまってる2人の遊びは
『回転寿司ゲーム』
その名の通り一皿目から食べる回転寿司を妄想するという至って悲しいものだ

さば・さんま・サーモン・ねぎとろ巻・貝ひも・まぐろ、、、
うぅーん、楽しい妄想は尽きない
最近もっぱら日本食が恋しくて恋しくて仕方がない
この回転寿司ゲーム、しばらく流行りそうだ(涙)


こんな楽しい妄想をしながら揺れまくる車内でひたすら耐えるしかない
この日の癒しソングは「槙原敬之」だ

マッキーが好きだ
どうしたらあんな詩と曲が作れるんだろうか
曲を聞いたらひたすら詩を聞き取る
マッキーの曲はメッセージ性が強い

彼が薬物使用で捕まった時のコメントが印象深い
『僕は薬物を使用する事でこの世界感の曲が作れるんです』的な
…さすが薬漬けのお方、言ってる事も半端ないワ…
でも曲のタイトルが「武士も食わねど高楊枝」なんて、普通じゃ考えられないよなぁーー


そんなぶっとびマッキーの美しい曲を聴きながらジープは何とか事故らずにスリナガルへと着いた

かずが言ってた
この辺のドライバーはみんな俺は事故った事がないって言うけど
それって事故ったドライバーはみんな死んでるって事だよね

同感!!!!!!



スリナガルは大きな湖にハウスボートが建ち並ぶ避暑地
随分と立派な町で久しぶりに沢山の車と綺麗な道路を見た

丁度到着した朝にこの町で最も古いモスクが事故なのか放火なのか火事にあったようだ
おかげで町の商店はみーーんな閉まってる
宿のおっちゃんも危ないからそっち方面には行くなと
数年前にはテロもあったというこの町
やっぱりまだまだ不安定な場所なのかもしれない

湖に浮かぶゲストハウス達はとってもかわいらしい
②

こうしてるととっても穏やかで平和な町だ


宿にはたくさんのチビっこ達がいて、ご飯も家族の台所で食べる
なんだかホームステイ気分でのんびりした
③

④


おじちゃんはここらで有数のサフランのお茶をふるまってくれる
ちび達は部屋に入ってきて遊んで遊んでとくっついてくる

⑤
いいね、こういうの
ほっこり


町を見ると今までのヒンドゥー語とは違ってにょろにょろの文字が目立つ
⑥

出た!にょろにょろ!
最初はアラブ文字だと思ってたけれど
これはウルドゥー語だそう
町はイスラム教のコーランが流れ、チャドルを着てる人が沢山
パキスタンの影響が大きいのかな
インドには1000の言葉と宗教があるっていうけど
土地土地でこーーんなに違うんだもの、一つの国としてまとめるのは大変だろうな


モスクの火事のせいで大してどこにも行けない私達は湖に浮かぶ小さなエリアだけで3日過ごした
大通りの商店は閉鎖してるけど、歩いていたらローカルなパン屋を見つけた

⑦
大きな窯からパンが100個以上は出てくる!
焼きたてを狙って近所から人が集まってくる

⑧

このパン、4個で10Rs
カリカリもちもちがおいし~~~~い♪♪
隣の商店では親切にも小分けしたジャムとバターが売ってる
焼きたてと一緒にもぐもぐもぐ


この湖畔でのんびりしていざデリーへ向かいます
寝台バスで27時間の旅
うぅーーん、さすがに一日以上の移動はツライのぅ…
デリーに近づくにつれガンガン上がっていく気温
ここ数カ月はマイナスの世界から45℃まで、体が追い付いてかない変化です

暑いよーーー
デリーーーーーー
まずは駆け付け一杯のラッシーを飲むしかないね!!



ここ最近、再会の波が押し寄せてる

まずは中国で何度も出会ったアミー
ラダックで彼のタマネギ帽子を発見した時は飛びついた
我らがアミー、大好きだ
⑨

⑩


今日の夜にはかずのお姉さんが日本から一週間遊びにくる
初めての義兄弟3人旅、川の字で寝るのも楽しみ~~~~~^^
一週間猛暑のラジャスタンへ砂漠の旅をする予定です

それから七夕の夜には
100旅メンバーのさやちんとあっきーの合流
さやちんは今から私達が向かう中央アジアからお互い逆ルートを選んで、正月タイ以来の集合
あっきーは今から始まるインドネパールの旅に

そして秋にはトルコに飯田両親が来る!
最近のホームシック度に提案した親子合流、
即決になって楽しみにしてるオカンとオトン、わくわくわくわく!

年末年始にはエジプトで100旅ダイバー達と紅海ダイビングが出来るかも


なんと豪華な再会達よ!
こうやって旅中に日本から来る友達に会える事
何より私達にとっては一番嬉しい事です

来年には両家両親を南米に招待できたらいいな~


トルコにエジプトに、先々の予定も決まりつつあって
こっから中央アジアを4か月で走破しようと思います
ビザ難関の中央アジアの旅、んん~調べ事がいっぱい
でも待ちに待ったシルクロードへの入口、今からわくわくだ!!


よし、気合も十分
かず姉を空港に迎えに行ってきます
お土産はいっぱいの日本食、目玉はコンビニおにぎり~~~
ひゃっほぅ!!

麻衣姉、無事に到着しますようにーー!
早く会いたい^^














スポンサーサイト

  « 灼熱ラジャスタンの旅~3兄弟編~①  ツーリングinラダック »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。