Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: India

マナリーDEほーむしっく

あっついあっついデリーを離れて北上をする

目的地はラダック
インドの中のチベットと呼ばれる地
印パ領土争いが未だ残るカシミールにある高地
でもチベット文化がどーとか、それが一番ではないのだ

石だらけの荒涼とした山岳地帯で真っ青な空が見れる
とにかく真っ青な青、今だけの季節
それだけが行きたい理由

ラダックに行くにはまずはデリーから直通で行けるマナリーまで
夜行バス15時間の旅だ


バイバイめっちゃ暑いデリー
後2回は戻ってくるだろうけど、もう少しは手加減してね

人力車夫を乗せる人力車夫をやってみたかった夫
IMG_0709.jpg

と、その妻
IMG_0712.jpg



マナリーまでの夜行バスはちょっと奮発してAC付VOLVOバスにしてみた
確かにインドで見た事ないハイレベル観光バス!!
VOLVOって何だよって思ったら本当に車体にVOLVOって書いてあった


エアコン付って素晴らしい
座席間隔も広すぎて…
でも広すぎてお尻がズリ落ちて中々固定されず安眠できなかった


着いたマナリーはここもダージリンと同じ高級避暑地
ターミナルからまたも白い峰々が見える!!
最近山を追ってるからだけど、山ヅキまくってます

ここは一本の大きな川沿いに5㎞程ホテルやらなんやらが続いてる町
川は雪解けの勢いが増し濁流になってるけど清らかで、周りは一面山
なんだか上高地と梓川みたいだ

IMG_0718.jpg
気温は快適20℃
うん、文句なしの観光避暑地!
美しい

ただ残念な事にここマナリーはイケナイ葉っぱ天国でも有名らしく
多くの外国人、日本人の沈没地でもあるらしい
この美しい景観と涼しい環境でもっと健全に沈没して頂きたいものだ


IMG_0741.jpg
宿もこんなにこじゃれてて居心地が良い
ここのテラスに一本の桜の木が生えてるんだけど
もの凄い数のさくらんぼが付いてる
少し酸っぱいけどちゃんと食べれる
緑いっぱいの木に真っ赤な実が沢山!!とっても可愛らしい

IMG_0740.jpg


ここの宿のお隣さんが日本人の方だった
初めて出会うチャリダーさんである
しかも夫婦
しかもドクター&ナース!!
わぉ!!
いやはや、やっぱり旅をしてると面白い人に沢山出会う

IMG_0737.jpg

マナリーとラダックは自転車・バイク乗りには有名な峠が多いらしく
この時期雪解けで峠がオープンすると沢山峠越えしに来る人が多いようだ
ん~恰好いい

私達もラダックでバイクをレンタル出来たらいいんだけどな
真っ青な空の下何にもない道を走ったら気持ちいいだろうなー


快適なマナリーで過ごす事三日目

ここで久々に私の風邪が発動した
中国以来の本格的風邪
なんせ月イチが定説だったから三か月振りとなると結構重かった

完全に形態を成してない水下痢
発熱
気持ち悪い…

かずもバスのエアコンが効いたのか、水下痢を発動している

生水を飲みまくってるとは言え、環境の変化にはやぱり気を付けてあげなければいけないのね…


お隣のドクター夫婦が持参のお薬を大量に分けてくれた
解熱剤
制吐剤
下痢止め
冷えピタ

マンゴー
バナナ

せ、せ、せんせぇ~~~~~
ありがとうございます…涙


こうして3日目にようやっと立ち上がれるようになったのだ

ふー
やっぱ風邪はこまめに引かないとね!!



風邪引いてる間に
東京タワー オカンとボクと時々オトン
の動画を見たら弱気な体と心にすっかりホームシックになってしまった


オカン――――


日頃かずのブラコンを散々口出ししてるが
(弟が幼稚園の頃の弁当箱がこんなに小さくてさ~の下りは耳にタコさんである)

実際私の飯田家コンプレックスも相当なものだ

たまにスカイプしてるだけでは伝えきれない

もっと沢山話を聞いて欲しい
ここじゃ言えない愚痴も聞いて欲しい
この景色を見せてあげたい
あれもこれも見せてあげたい
一緒に美味しいごはんが食べたい

旅をしたいと思って出てきたけど
私の旅は家族に伝える旅でもあるかもしれない

出来るだけ繋がってたい
いつも心の奥にオトンとオカンがいるのだ


あぁ弱った時にはそんな事を思うのだ

オカンのご飯が食べたいな
かずのお母さん(さすがにオカンとは言えない)のご飯も食べたいな

まだまだ子供だなぁ



そういえば
食事についてだけど
ここ3か月程肉を全く食べていない
でもベジだけでも全然飽きないし、欲さないのね
むしろ野菜だけでこれだけ満足できるレパートリーに驚きです


だってfried riceにしたって
veg fried rice 40Rs
egg fried rice 50Rs
buff fried rice 70Rs
chicken fried rice 80Rs
って事細やかに鑑別されてるんですものっっ!!!
いや、、値段だけでなく総合的に安パイなのはベジなんだってば!!

たまに無性に食べたくなるのは卵なの
ゆで卵を発見した日には夢中になって食べちゃうもん
卵の栄養素は大きいよ


でもね
でもね

病み上がりの今日…


肉た・べ・た・い!!!!!!!!!!


29ーーーーーーーーーーーーーーーー!!




久しぶりに外へ出て肉定食を食らう

IMG_0744.jpg


う…
うまい…


今晩から予定より3日遅れでラダックへ出発
久々の肉でお腹がまたびっくりしないといーんだけど、、







スポンサーサイト

  « 奇跡の地球 ラダックへ  一路デリーまで »

Comments

Leave a Comment

04 | 05  (2017) | 06
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。