Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: India

一路デリーまで

シッキムを出発する時が来た

インドに来てからかれこれ3週間
やっぱりここはインドでない空間
人と生活と自然の速度が違う場所だった

西シッキムまでしか入っていないけれど
州都のガントクは大都会になってるようだ
この村で過ごした時間が私達にとって大切な時間



トレッキングから帰ってきて最大のお土産はコレ
(心臓の弱い方はご遠慮下さい)

①
きゃ~~~~~~~~~~~~!!!!
いや、もう、マジでかゆい
夜も悶えちゃうわよアチシ
2人合わせたら100箇所は越えてるな、、しかも粘り強く名残ってます
日本から持ってきたキンカンが染みる事染みる事、でもムヒよりいいよ

最後の晩餐はこちら
②

ゆかりご飯うまーーーー!!

ヨクサムの町では朝も昼も晩も一か所の食堂でしか食べてなかった
3姉妹の可愛い子ちゃんがいるお店、お世話になりまっした


シッキム脱出は早朝6時半発

③
沢山のジープがメインストリートに集まる
もしかしたらこの早朝がこの村で一番賑やかな時間かもしれない

行きのツーケータイタイを思い出したら気が重い…
なんせ今日は一日で鉄道駅のあるスリグリーまで
3時間×2回乗り継ぎで頑張らなきゃいけないのだ


朝6時に食パン一斤をチャイで流し込み出発
ありがとうシッキム!
ネットも電気もままならないこの素朴な村、愛すべき場所です


出発早々は快調だった
トレッキングで一緒だったデンマークの彼らと一緒に冗談を言いながら


いや、、
でも、、なんか気持ち悪いぞコレ

隣を見ると既にかずも目が虚ろである

やばいコレ!!


どっちが先か、まだイケる?と確認しながら支え合う我ら

先攻切ったのは私だった
(お食事中の方はご遠慮下さい)



ファースト、みきぃ~~~
リトルリバー―――ス!(食パン1枚分)


続きましてーーーーー10分後~~~
セカンド、かずぅ~~~
ビッグリバーーーーース!!!!!!(食パン一斤分)


いやもう乗り物酔いなんて記憶にないぶり位だよ…
しかし2人とも綺麗に吐いたもんだ
青いビニール袋を窓から外にぶら下げる私

食パン1枚分のちょびっとを出した私は超スッキリ
でもかずはその後も地獄のドライブをただ耐えるしかないのであった…

山を越え谷を越え、スリグリーまでの道のりは遠かった


頑張ったよかず、、涙



スリグリーは鉄道の始発点ニュージャルパイグリ駅がある町だ
ここはもうばっちりインド

そうなのだ
猛烈暑い!!!!!!


長袖が手放せなかったシッキムと打って変わって汗大放出
もう汗腺が追い付きませんって

ここからデリーに行きたい私達
でも今はインド人も夏休みの時期
チケットはネットで見ても全てウェイティングの嵐
困ったもんだー
でも、外国人用に特別枠があるらしく、それを期待して駅に向かう

あっちだこっちだ言われ迷いながら向かう予約オフィス
もちろんフルとの事だけど、当日の夜発のキャンセル待ちを探すから明日来いとの事

駅の近くに宿を陣取って粘るぞ!!
いやーもうただ無事に早くデリーに向かいたい!!!

翌日、日中近場をぶらぶらすると市場発見
④

⑤

今果物のシーズンはマンゴーとライチ!
ライチは日本で冷凍ものしか見ないけど、とってもジューシーんま~~~♪
1キロで100円くらい
東南アジアフルーツの好きなうちのお母さんに食べさせてあげたいぃ

まだ吐き気から回復しないかず、フルーツ沢山食べてちょ


外国人が珍しいのかワラワラ囲まれる
気のいいおっちゃんはどこにでもいるのだ
⑥


ここで超必須品を購入!!
じゃーん
うちわー
⑦
なんかの葉っぱで出来てて面積が広く非常にgood!
これも10Rsです
素晴らしい!
んもー市場散策で汗だくだもん、早速大活躍


昨日駅員に指定されたので15時に行くと
「まだキャンセルリストがない、あと一時間後に来い」

一時間後に行くとチケットは発券してくれたけどウェイテイングのまま
「シートNoの発行は19時以降だ」
いや、今晩発で行きたいんだけどな~大丈夫??


オフィスに通う事4回目、いや、更に3回は小呼び出しがあったな…
なんとか出発3時間前になってデリー行のチケットを入手できたのだった

ウェイティングが100人近くいるのに何故取れたのだろうか
やっぱり外国人枠なのかな、でも正規料金だけど
そんなのインドの人に申し訳ない限りだなぁ
でも、とりあえず、、あーーーざーーーーーす!!!
(良かった…)


スリグリー⇒デリー ざっと1000km近くある
そりゃそーだ
日本より果てしなくでかいインドの一番長い線を突っ走るんだもの
その間、、31時間走行…
行かせていただきます
どうぞ宜しく


慌ただしく乗り場に向かう我ら
出発前の一応意気込みを
⑧

列車はスリーパーと呼ばれるエアコン無しの寝台車(SL席)
これで31時間で443Rs(=700円程)だもの!!
何の文句もないわっ


過去にもインド列車は乗ったけど
そこまで熾烈でもないのよ
車内はこんな感じ
⑨

まーたまに勝手にお祈りをしていく人や
寝てると足首を誰かに掴まれたりするけどね



走りゆく車窓は延々と同じ
IMG_0655.jpg
ほぼ何百キロも同じ風景だった
やっぱりインドは大半が乾燥地帯なのかもしれない
肥えていない大地には今はなんの作物も無い
最も今が暑期だからだろうけど

窓から手を出すと完全に熱風
まさにドライヤー
30時間の大半はうなだれるように水を欲した
2人で8リットルは空けた


脳みそまでが完全にダレた状態でデリーに着いた時は
山に一週間いるよりもっと小汚い格好だった気がする



…着いた(げっそり)


デリーは45℃だった

スリグリーより10℃も高いではないか!!!!

⑩

安宿メインストリートのパハールガンジには蜃気楼が見えそうだ


ヨーグルトみっちりの冷たいラッシーが最高に旨いぜ
でもその氷は大丈夫かしら、今お腹はとってもデリケートなんだけどっ
⑪




宿を探している時に1人の日本人の男の子に出会った
ギターケースを抱えてバックパック
アコギのシンガーだった

世界中を弾いて歌って旅する
「自分には音楽しかない」
改めて気づいて仕事を辞めて出てきたヨシ君

すごく誠実そうで真っ直ぐな人だ
半日限りの出会いをした私達
宿の屋上でライブをしてくれた
⑫


好きだから
ただそれだけ
ギターの音が凄く響いたよ

また世界のどこかで会えますように
ギター一本抱えてる姿は格好いい
頑張って夢を叶えてね


私も胸に一本帯締めて旅しよう



今日の仕事は溜めこんでた洗濯物達
きっと明日熱風にさらされて数時間で乾くだろうな


東から西へ
気が付いたらあっという間だったな
今日はゆっくり寝ようっと





スポンサーサイト

  « マナリーDEほーむしっく  カンチェジュンガ trekk② »

Comments

相変わらず、元気そうですね!いつもテンション高めのお二人が懐かしいです。
就学旅行気分のタメル忘れませんよー!インド楽しんでくださいね!!
• Re: タイトルなし
> 相変わらず、元気そうですね!いつもテンション高めのお二人が懐かしいです。
> 就学旅行気分のタメル忘れませんよー!インド楽しんでくださいね!!
• Re: えーちゃん
あーん えいちゃん~~~ いや、気分もいつもティーンズだよね!!インド暑いよ~~
いいなヨーロッパ、英語ができるえいちゃんならではで羨ましーー!!
テンションK点越えでいってきます!!

> 相変わらず、元気そうですね!いつもテンション高めのお二人が懐かしいです。
> 就学旅行気分のタメル忘れませんよー!インド楽しんでくださいね!!

Leave a Comment

09 | 10  (2017) | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。