Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: China

麗江と虎跳峡Treck

 
大理から北東に進んで麗江の町へ
ここは麗江古城自体が世界遺産に登録された町

規模は大理の比較にならない程大きくて、何より人人人、、、
最近はもっぱら外国人より中国人の国内旅行が多いみたい
観光バスが乗り付け、ガイドを引き連れた中国人団体客だらけ

麗江はディズニーランドのようだよって聞いてたけど
この人の密集度、土産物屋の多さ、んんーーー!まさにテーマパーク状態

でも古い町並みを再現した細い石畳の通路と瓦屋根の中国式家屋は風情があっていい感じ
①

町のあちこちに水路が設けられて、その水のせせらぎを聞きながら歩く
ただそれだけで雰囲気は倍増

細い通路を抜けるとちょっとだけ生活の匂いがする
②


ここでもおばちゃん達は元気いっぱい
民族衣装を着てこれから広場に踊りにいくところみたい
おばちゃん達のダンスは毎日朝晩繰り広げられてて、ただ手と足を動かしてるだけなのに
なんであんなに愛らしいんだろう
③



麗江に着いてから、気温がグッと下がった気がする
私達の最高装備はユニクロのうすーーいダウンジャケット
もう結構限界かもしれない、、
ついでに高地に上がってきたからか乾燥が激しい!!
もはや私のお肌はボロボロちゃん。。
寒くなるとお風呂に入るのもおっくうになり、洗濯するのもめんどくさい
着の身着のまま生活の始まり~~

考えてみたら化粧しない&ノーブラ生活も3か月
そのまんま生活って結構いいね!
今になってみたらどうして日本から化粧品やらブラジャーを持ってきたのかが不思議でしょうがない、、
パンツなんて5枚くらいあるけど、半分くらいはノーパンでいけるから1枚でいい気がする。。

④

こんなに笑顔でもノーブラノーパン
慣れって凄いね!!



ここ麗江は付近に玉龍雪山っていう5000m級の山がある
全長35kmに渡るナシ族信仰の山

是非とも、この山をみたーーーーい!
写真で見れば完全な雪を被った鋭利な岩峰
そそられる!!そそられる!!!
しかし、中国は、、、全てにおいて観光費用が高い!
入場料にロープェイ料、移動費用も、、
一日1人1000円以下で過ごす我らにとっては生活費を遥かに上回る観光費は痛すぎる、、

ので、その玉龍雪山と哈巴雪山に挟まれた虎跳峡という峡谷トレッキングに出発!
麗江と香格里拉の間にある虎跳峡は高低差が3000m以上ある世界でも最深の峡谷らしい


麗江から2時間、バスを降りると早速馬がお出迎え^^
どうやら客引きらしい
でも可愛いからこのまま一緒に隣を歩いていく事に
⑤


こんな峡谷の中でも村はあって、学校もある
急斜面にも棚田が綺麗に作られてる
歩いてて気持ちいいのは菜の花の黄色と緑がある事、右手には玉龍雪山
馬と一緒にひたすらポコポコ歩く

⑥

⑦


この峡谷の幅は狭い所で30mしかなくて言い伝えでは虎が川を飛び越えて渡ったそうな
見晴しは抜群!


途中で日本人の男の子と出会い、お腹が減った3人衆はまだ日の明るい内から道中の村の宿へ
こんな山の中にも円卓があることに感動のかず↓
⑧


山の中はなーんにもない
薪ストーブと地元の人からもらった中国酒を飲んであったまって
ベッドにもぐりこんだら旅談義
⑨


中国から南下していこうとするタクヤ君と
西へ抜けようとする私達
あーでもないこーでもないのルート会議に花が咲く

この旅でゆっくり出会った日本人は初めて
旅仲間が出来るって嬉しい事
こうして旅の話が出来る事が一番楽しいかもしれない


翌日も玉龍雪山とヤギを見ながら進む進む

⑪

⑫




最後まで目の前に迫る圧巻の高峰を見ながら、気持ちいいトレッキングだった!!
ひょ~~~~!
⑬



帰りのバスまでの時間をつぶしてた所、丁度トラックが通りかかったからなんとなく乗せてっておくれと言ってみた
うっかりヒッチハイク成功!
しかも中にはちょこんと可愛い女の子が乗ってる!!
こんな素敵なオマケ付一泊二日の山歩きでした^^

⑭



寒い寒いと言いながら、更に北部の高地の香格里拉へ向かいます

⑮











スポンサーサイト

  « 香格里拉  ビザ申請ともろもろ大理 »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。