Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Madagascar

イサロ国立公園Trekking②


トレッキング後半始まるよーー

⑱
初日、3時間歩いてキャンプ場についた我らは
荷物を置いて身軽に、いざ岩山の奥へ


岩山に近づいていくと、今までの何にもなかった草原が一変して
もじゃもじゃのジャングルになってきた
⑲

だだっ広い大地にいきなり聳え立つ岩山
いきなり始まるジャングル
なんだかこの感じ、ベネズエラのロライマにそっくりだ

大きな岩の切れ目に沿って進む
深い深い渓谷みたいになっていて、今までと違って涼しい空気が流れてる
見上げれば岩と岩の切れ目が広がってる
⑳

ここは「マキ・キャニオン」って呼ばれてて
その名もワオキツネザルの住む渓谷、だそう。

サルもあの暑い平原より、こんな涼しい場所を好むよね

夜行性で警戒心が強いみたいだけれど
なんとラッキーな事に、帰り道ガイドのジュリアーノに言われて上をのぞいてみると
キツネザルの仲間が木の上にいた

しっぽが本当に長いんだなぁ~!
21

マダガスカルはキツネザルの天国みたいで
沢山の固有種が生息してるんだって

会えてよかったー^^



帰り道
草原に立つ一本の大木

大地のエネルギーを感じる一枚。

22


キャンプ場に戻って
テントに入ってごろーり寝転ぶ
久々の運動が心地良い疲れ


いつもこんな風に
自由気ままに山を歩いて、自然の中を歩いてきた

やっぱりトレッキングが一番気持ちいい
自然そのままの地球の姿を見て
自分の体全身で感じられる

そうやって地球を歩いてきた

それが私達にとっての旅なのだ


久々にテントで2人寝転んで、爆睡した


水平線から昇る朝日を見る
23


昨日の夜ご飯は蒸したキャッサバ(芋)とトマトとオレンジ
今日の朝ごはんは乾パンとトマトとクッキー半袋
24
いやぁぁーーーん、痩せちゃうかも。
ダイエット山行!!!


そうそう、4ヶ月の日本生活で2人は随分肥えたからね
少しは動いて痩せないと。
今日もがんばるブーーーー!
25


田んぼの中を歩くよ~~
26

今日はなんと、あの岩山のてっぺんに上がるんだって
とゆー訳で登ります

今日も陽射しが強烈で、ちょっとの登りがもんのすごく辛かった。。
汗はダラダラ、暑くて暑くて、しんどかったーーーー

でも、目の前はすんごい景色!
地平線がどんどん広がるよーーーーー!!
27


ガイドのジュリアーノは、英語はあんまり喋れないけれど
ゆっくり私達のペースを見てくれて、優しいガイドだった

マダガスカル語でゆっくりは「ムラムラ」って言うんだって

ムラムラ~ラヌ~(ゆっくりね~、お水飲んで~)
アンダーウー!!(レッツゴーーー!!)


ひーこら歩いて2時間
ようやっと岩山のてっぺんいついた!

この地平線っっっ!
すごいすごいすごい!!
28

目の前はまっすぐな線
29
思わず裸のかずさん。


気持ちいーーーぜーー
じゃーーーーーんぷっっ
30


バンコクで買った自撮り棒、活躍中!
31


振り返れば、ここは本当にグランドキャニオンだった
32


こんな変わったのがいました。
通称「エレファント・フット」
33
小さいバオバブみたいな、幹がずんぐりむっくりの可愛い木

色んな形の木があるんだねぇ^^


この岩山のてっぺんは、わずか2時間で来れたけど
ものすごい達成感だった
だってこの地平線、感動もんでしょ


なんかもうやり切った感でいっぱいだったんだけど


この日
いやぁー、、こっからきつかったなぁーー。。(遠い目)


あのデカイ岩山の上を、延々と歩きました。

どこまで歩くんじゃーーーーーー!!!

34

暑いんじゃーーーーーーー!!!



直射日光地獄。
人間、何より大事なのは水分です。

大事をとって水をいっぱい持ってきて良かった。
同じ本数持ってきたけど、軽くなってくのは私のザックからだけどね。
やさしーねーーー、笑


かずが汗をかきすぎて(豚汁)
手ぬぐいから汗がジャージャー搾れるようになった頃。

ようやっと最後の目的地
砂漠の中のオアシス、天然プールが出てきた!!

35
いやぁ、もう最高だった。
ブラジャーとパンツで泳ぐよね



ちょっとキツイくらいが丁度いい

思いっきり歩いて、汗かいて

目指したてっぺんをまた麓から振り返って見る


良くがんばったよねーーーーーーーー
って言いながら歩く帰り道。

そんなんがいいよね、本当。

36

いやぁ、よく歩いたよね
背中に感じる夕陽が気持ちいいんだ

37


2人とも顔真っ赤に日焼けして、良くがんばりました。

38

39


いつもは冷たくて、今日は入るの止めた~って言っちゃう水シャワーも
今日ばっかりはガンガンに浴びて
汗だくのTシャツも洗濯して
キレイになったら足が動かなくなった。

たった2日間しか歩いてないけど
体は順調に三十路に突入している模様です。



疲れきったこの日は
マダガスカル名物、ゼブ牛の串焼きを。

そうそう、例のヤツね!!
40
夕方になると道端でおねえちゃん達が焼いてるヤツ。

一本4円の最高のゼブ牛祭!!!
41

この日は2人で50本も平らげましたとさ。

でも200えん・・・・!


マダガスカルに来たら、ゼブ牛祭。
これ鉄則!




もう一回、またこうやって
かずと歩きたかったんだよなぁ


地平線が見えるような大地を
広い広い地球を

42

これからもこうやって歩いていきたいなぁ




最高のトレッキングでした。
inマダガスカル!






スポンサーサイト

  « モザンビーク海峡を眺めて  イサロ国立公園Trekking① »

Comments

Leave a Comment

07 | 03  (2017) | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。