Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Madagascar

イサロ国立公園Trekking①

マダガスカルは国立公園が多い
中央高原部を走るサザンクロス街道沿いにも幾つかの国立公園がある

そのどこかに行きたいよなーと思っていたけれど、
公園に行くまでのマダガスカルの交通事情は中々難しい
普通に街道を南下するだけでも相乗りバンに乗り合わせるだけでとっても大変なのだ

そんな中、一つだけ行きやすそうな国立公園を発見した!
サザンクロス街道の途中のラヌヒラという小さな町のすぐ側にあるイサロ国立公園だ


アンブシチャの町からまた丸一日かけて大移動して、
深夜遅く誰も居ない道路にポイっと放り出されたラヌヒラの町、そのまま目の前の宿にもぐりこんだ
翌朝外に出てみるとなんとメインロードが100m程しかない小さな小さな集落だったのだ


イサロ国立公園事務所の看板
この辺りではしっぽのながーいワオキツネザルがいるんだって!
①
かわいいロゴ♪


事務所でふんふんと説明を受ける我ら
自力でトレッキングできるかなーと思ったら、ここはガイド必須の公園だったのだ
テントも食事も全部自分でやるから!いつもの通りに言って、ガイドのみ一人を雇う事にした

今回の旅では最初っから目的が
『バオバブの下でテントを張りたぁ~~い!!』
だったので、テントや寝袋その他はばっちり準備してきた
とゆーか、それ以外の荷物がなくって荷物の軽さにびっくりだったのだ

久々にかずと2人でトレッキングをするよ!inマダガスカル
うーーん、わくわく


トレッキングを翌日に控え、まずは下見を兼ねて国立公園をウロウロ~

メインストリートから一本道を下るともうこんな風景!
わーーーーーーぉ!!!
②

乾いた大地、赤い土、広がる草原


にぎやかな可愛い声が聞こえたので向かってみると、小学校だった

ちびっこ達いーーっぱい
③

マダガスカルの子達は全然すれてなくって
素直に駆け寄って来てくれる所がとっても可愛い

何故かキレイに整列してくれた
⑤

私達が覚えたマダガスカル語は
こんにちは、サラーマ
ありがとう、ミサォトラ
おいしい、ツァーラ
さようなら、ベルーマ

たったこれ位だけど、
でもこれだけでぜーんぜん十分なのだ^^

④


気温は35度以上か
真っ青にカラっと晴れて、湿度はほとんどない位
スカっと晴れて広い空がもっと広く感じられる


真っ直ぐな道を歩いてみる
たまらないなーーこの空気


最っっ高!!!
⑥

気持ちいーーーねーーー!
⑦
エチオピアで買った民族衣装シティが映えるぜ!!


でもね、超直射日光がめちゃんこ暑いの
逃げる場所なんて一切なくて陽射しとの戦い
脱水症状になるかと思タヨーーーー

偵察は2時間程度にしておこう
明日の準備をしなくっちゃね


ないよなーーって思ったけど、やっぱりこの国にはなかった物
ガス缶。
せっかくソケットを持ってきたけど、やっぱり火を使う事は諦めなきゃでした。

行程は2日間。
火を使わないで食べれる物を準備する
クッキー、乾パンみたいなパン、サモサ
串焼きの付けあわせに売ってた蒸した芋
トマト、オレンジ
ラヌヒラにはこんな物位しかなかった

それに、この偵察から経験して水は2日間で一人6リットル。
今回は水の浄化剤を持ってなかったから全部ペットボトルで持って行く


おーけー
おーーけーー
どんな土地でもキャンプ出来るように色々と経験してきたもんねっ
それに比べたら2日間のトレッキングは白飯にはちょろいもんですぜ!


準備おっけい
早起きおっけい

始まるよーーー、イサロトレッキング!
⑧
水いっぱい背負って頑張るぞーー!


今回のガイドは、コチラ
ジュリアーノ50歳!
⑨
よろしくね~♪


歩き始めてすぐに広がるのが
広い草原にどーんと広がる岩山
イサロはマダガスカルのグランドキャニオンって呼ばれてるみたい
⑩

岩山の前に広がる草原は
この辺りに住む遊牧民の人達が住むエリア
⑪
何もないような延々と広がるこの景色の中、
ラヌヒラの人達はここで暮らしてるのだ


ちびっこ達は裸足で駆け抜けるよ
⑫


いやーーーしかし暑いっっ
荷物がずっしりで、びっしりと汗をかくよ
でもねー、この汗かく感じが久々で
ちょっと辛いくらいがいい感じ

やっぱガッツリ歩かないとね!!

がおーーー
⑬


国立公園は岩山の部分からで
そのすぐ横では田んぼが広がってる生活がある
こんな所で稲作が出来るなんてすごいよなぁ
⑯

⑰

意外にもあのでっかい岩山のすぐ側に来てた
⑭


真っ直ぐな道を歩き始めて3時間、立派なキャンプ場が現れた

へーーい、テントを張るよ~!
今まで使ってたテントはホンジュラスであげて来ちゃったから
今回が海外初デビューのシェラデザインのmyテントっ♪
⑮


今日のご飯はこんなもんですっ
芋。あーんどトマト。
43
わびし、、、くなんかないっっ!!
がんばるぞっ!!!

くぅぅ



初日前半をみっちり汗かいて
トレッキングは後半に続きます~~


スポンサーサイト

  « イサロ国立公園Trekking②  駆け抜けろ!サザンクロス街道 »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。