Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: France

花の都パリに浮かれる その3。三好編


みよしーが来た

①

三好さんは私が学生の頃に同じバイトをしていた仲間で
かれこれ10年のお付き合い

その時からずっと料理の道を歩んでいる彼は
今春からイギリスで和食料理人として働いている
すごいね!!!

パリの後にロンドンでお世話になる予定だったのだけれど
みよしーはお休みが取れて急遽パリへ来たのだった

三好さんの目的は「旨いものを食べる事」
さすが料理人です

てな訳で一発目は三好さんおススメのビストロにて
②

頂きましたのは
フォアグラのテリーヌ
牛ほほ肉のワイン煮
ギリシャ風サラダ
イカ墨リゾット
③
わぁぁぁ!!おフランス料理っっ

地元人に人気のあるここは、狭い店内で並ぶほど混雑してた
おいしくってワインも進んじゃうよ
スペインではビールだったんだけど、フランスでは実はワインを結構飲んでいる
ヨーロッパに来てから、普段はほぼ飲まないんだけど、結構なペースで飲んでいる

私はワインは酔いの相性が悪いんだけど、おいしーから飲んじゃうよねー

④

⑤
2軒目も飲んじゃうよねー
ワインwith食べきれない程のムール貝

ここ最近、かずはよりおっさんになったのか
飲むとすぐにコックリしちゃって、ここで寝るんかい!!ってシーンで私に小突かれてる
そういう私も酒にはめっぽう弱く、白飯はいつになったらお酒に強くなるんだろうかね・・
遺伝ってむつかしいね


そんな楽しい美味しい一発目の夜を飲んだくれて過ごして
次の日、みよしさんは待ち合わせに寝坊した。笑

向かったのはクリニャンクールと言われる、パリ最大の蚤の市
骨董品がたくさんあるらしい

⑥

⑦

ここ、結構期待して行ったんだけども
月曜だったって事もあってか、ほとんどシャッター街だった・・
⑧
あらまー

でもそもそも蚤の市って路上にいっぱい物広げて売ってるイメージだったんだけど
ちょっと違かったみたい、観光客向けなのかなー

仕方がないので遊んでみる
⑨

⑩
一緒に浮かれてくれる三好兄さん、33歳。


なんにもないかなーとちょっとがっかりして歩いてたら
ある一角で心惹かれるもの達に出会った

⑪

⑫

⑬
これ、昔の広告やら雑誌やら
なんとびっくり100年以上も前の物もある

これは感動ものだった、
写真がまだ高級だった時代のファッション詩は
全部手書きで絵で流行りの服を書いてた

こういうのを大事にしているコレクターがいるんだね
日本では中々お目にかかれない古い物が結構安い値段で売られてる
⑭


みよしーはお気に入りの広告を10枚も購入した
その中で一番のヒットは自分と同じ名前が入った70年近く前の広告
KOKI-SHOP
⑮
是非、将来自分のお店に飾ってほしいね、コレ


なんか超有名どこの観光地もいいんだけれど
こうしてふと街角で面白い物と出会えるってやっぱり楽しいね
クリニャンクールもそんな場所だった



その足でうろうろと歩き、パリが一望出来るというモンマルトルの丘へ
ちょっと登ったら、こんな風に開けた
⑯

モンマルトルはかつてゴッホやビクトールユーゴが住んでたって言う芸術家の町らしい
私達はぜんぜん知らなかったんだけど、有名な観光地らしく
沢山の人が階段に座ってパリの街を眺めてた
⑰

近くにはバイオリンを演奏する人も居て、その音がまたいいんだなー


丘のてっぺんにある、サクレ・クール寺院
⑱
パリに来てからもずっと厚い雲だった、まさにどんよりのヨーロッパの冬
だけどこの時は初めて見るこんな青空だった

夕暮れにさしかかって、丁度綺麗に

⑲

⑳

丘の周りはお土産屋さんがたくさんあるんだけど
なんかそれが観光観光してなくって凄くいい雰囲気で出来てる
広場には絵描きが沢山集まってる

21

22

23

かわいいとこだなー

24

25

このなんとも言えないいい雰囲気
お洒落でほっこりしてて、一番フランスっぽいとこだなーと思った
モンマルトルの丘はパリの中で一番気に入った場所になった


その丘がずっと下がっていくと
有名なカフェがある

フランス映画として有名な「アメリ」の舞台になった場所
まさかここに自分が来るとは!!!

26

27
結構ミーハーなの、私

でもモンマルトルはまさにアメリの雰囲気の町かもしれないね
小さな割と普通の感じのお店の中にアメリグッズがあった
28


いっぱい楽しんで、この日も素敵なお店でディナーなのです

29

30
↑チーズ入りのマッシュポテト!のびのび、うまうま!

いやぁ、、鴨っておいしーんだなぁ(うっとり)



なんだか夢みたいにお洒落で素敵だった毎日
みよしーのおかげで美味しいごはんも沢山食べた!

本当、浮かれてました
本当、素敵でした、パリ
1週間はあっという間に、濃い濃いパリの日々だったな


最後はやっぱりここにご挨拶して
31

32

ヨーロッパは年取ってからでも行けるって思ってたけど
こんな素敵なとこならいつでも来たいです私!!!

また連れてきてね~かずーー

33



スポンサーサイト

  « 欧州ゴール、ロンドンより  花の都パリに浮かれる その2。 »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。