Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: South Africa

喜望峰に立った日

ついに、アフリカ大陸最南西端、喜望峰へと向かう日がやってきた

この日はレンタカーを借りて、2人でドライブデートの日
この場所だけは2人っきりで立ってみたかった
そう言えば、かずと車でデートしたのはよく考えてみたら1回しかないかも
もっぱらバイク派の私達なのでした

車に乗るってだけでワクワクしちゃうね!
天気は本日も良好
①
出発いってきまーす♪


②
ケープタウンはまだまだ半島の一番上にあって、
喜望峰は町から70kmも離れている
今日はぐるっとケープ半島を一周するのだ!

ラジオをかけて、窓開けて
おやつも持ったし、気分は最高

③
海岸線をずっと走るこの道は、景色は最高
右手に大西洋、左手には山々を見ながらのドライブ
この辺りはテーブルマウンテンみたいな山がずっと続いてる

そそり立った岩を横目に、すぐ横には海
チャップマンズ・ドライブと呼ばれる場所は世界的にも有名な景観地だそう
なんだか車のCMみたいな場所!

周りは高級住宅地だらけ
ヤシの木と青い空、青い海、絵になるー


のんびり車を走らせて2時間
国立公園に入る
広い国立公園の中は一転してだだっ広い姿になった

なんだか、アフリカの山の中でみたような
背の低い高山植物みたいな
大陸の果てはこんな場所だったんだね
④


実は、有名なポイントは2つある
⑤
・喜望峰 
・ケープポイント

え?この2つって一緒じゃないの?
ケープポイントって喜望峰の英語名かと思ってた

喜望峰の英語名はcape of good hope
いやぁ、参っちゃうよね、かっこいい

ケープポイントはもう一つの岬でこちらの方が高さがあって景観がいいそうな


早速ケープポイントに向かってみた
興奮でテンションが2人とも上がりまくってる
いつになくしゃべりまくる私

大型バスから沢山の人が降りてくる
高台にある灯台に向かって登っていく

⑥
海から吹く風はどんどん強くなって飛ばされそうになるくらい
大西洋の風はご利益あるかもしれない、いっぱい浴びとこ


振り返ってみると、半島が細くなってるのが分かる

灯台はかなりの高台にあって、眺めがいい

着いたよーー!!
⑦
風びゅーびゅー、髪の毛飛ばされそう!
このケープポイントが一番風が強かった


この時、誰かが指をさして教えてくれた
「見てごらん、あそこに子クジラが2匹いるよ」

真下に、小さくてよく見えなかったけど
クジラか、イルカか
アフリカの一番先っぽの海で、初めて出会えた!

すごい!嬉しいプレゼント^^


この日は雲と追いかけっこ
町にいた厚い雲がどんどん南下してきたから、追いつかれないうちに
急いで喜望峰に向かおう

ケープポイントの高台からは、喜望峰がよく見えた

これが、喜望峰
⑧

この先っぽが喜望峰
⑨
わー!!


なんだかもう興奮が止まらない
段々の層の岩壁がいくつも重なって、複雑な入り江になってる
いくつもあるその先っぽの一つが、あの有名な喜望峰なんだ

ケープポイントから更に車を走らせて
いよいよ喜望峰にいってみる

意外にも、駐車場は小さくて、10台くらいしか入らない程
私達には先っぽと言えば、もちろん「喜望峰」なんだけど
沢山の観光客的にはケープポイントの方が人気があるみたい

ケープポイントにはあるけど
喜望峰にはケーブルカーもないし、売店もない

⑩
この岩壁の上にひっそりとある喜望峰


登る前にまずは一枚!
⑪

来たよ、cape of good hope
看板の逆サイドは、入植者達の言語アフリカーンス語(オランダ語交じり)で書かれてる
かつてオランダからやってきた白人達も、この先っぽには感動したんだよね
バスコダガマもね


遠くから見ると巨大な層の岩は
一個ずつが立派な岩

踏みしめて
噛み締めて
一歩ずつ上がろう

⑫

登りながら
かずとアフリカを振り返って話す
走馬灯みたいに長い長いアフリカの旅を振り返って
やっとここに来る事が出来たねって話をする

そう、私達のアフリカは長く、濃く、熱かった

今一歩ずつそれを噛み締めるよ

見える景色はもう海ばかり
⑬


もうこの想い、どうしようか!!!
⑭


そしてたどり着いた、本当の先っぽ
この先にあるものは、はるか彼方に南極のみ


2013.10.24
2人は喜望峰の先に立った
⑮


感無量だった
目の前に広がる青い青い海
インド洋と大西洋が混じる青い海

今ここに、アフリカ縦断の旅がゴールした

⑯

⑰


この場所だけは2人っきりで来たかった
2人で手をつないで、今日は先っぽを貸切です

色んな想いが溢れて止まらない瞬間

日本からはるか彼方東、見えた景色は
地球を旅する想い更に掻き立てるものだった



興奮冷めやらぬまま、ケープ半島を更に周ろう
半島周遊はケープタウンのみならず、南ア観光最大の目玉

圧巻の景観が広がるこの道は
ロマンを感じられる最高に気持ちいいドライブロード

国立公園エリアを抜けると
人が住む町が現れる

ケープタウンだけじゃなくて、半島はいくつも大きな町があって
沢山の人が、白人も、黒人も、ここに住んでる
こーんな気持ちいい場所に住んでるなんてうらやましいなぁ

町は柔らかいパステルカラーの建物がいっぱいで
単線線路もあって
あったかーい穏やかな空気

いいな
いいな

ドライブは、いつものスーパーで惣菜を買って
パンをかじって、トマトをかじって進みます


次に向かったのはボルダーズビーチという
ケープペンギンが生息する場所へ

ぺんぎんっ
ぺんぎんっっ♪

どんな場所かと思うと、小さな可愛らしい家々が立つ町中にビーチがある
かわいーお店やら、ペンションやら

カフェぺんぎーの^^
⑱

ペンギンこっち
⑲


道はビーチに続く背の低い遊歩道になってる
こんなとこにペンギンが住んでるんだねー
⑳


いいところだねーってほっこり歩いてたら
いきなり、遊歩道のすぐ下に、ぺんぎんはいたのだ!!!!!!

ひょっこり
21
わぁぁぁあああーーーーー!!
えぇぇーーーー!?

え?え?
ペンギンって海じゃなくて藪に住んでるの!?

よく見るとあっちこっちの藪の下にお昼寝ペンギン達がいる

木の中にもいる
22


あっちこっち歩道の下や、藪の中
こんな風にして住んでるのペンギンって!!

すぐ先のビーチにはいーーーっぱいのペンギンがひなたぼっこ中^^

23

24

25


ほとんどのペンギンは全く動かないで
じーっとして強い風に耐えてる
じーっとしてるのか
ぽけーっとしてるのか
気持ちいいのか、目も閉じてうつらうつらしてる

仲良したち
26

27


ほとんど動かない愛らしいちっこい生き物に
観光客のみんなも何故かひそひそ声でゆっくりしゃべるようになる
ほっこりとした平和な平和な時間

28

29

30
気持ちい遊歩道の上でごろんってしちゃうよ


海から上がってきたペンギンは
ぶるぶるってしって、ちょっと寒そうに、よちよち歩く
か、、、、かわいすぎる、、、、

こんっなにペンギンが可愛いと思わなかったー
うつらうつらしてる姿は酔っ払いのサラリーマンみたいで
2匹で毛づくろいしたり、なんか人間味を感じるなぁ

この後しばらく2人の中でもペンギンごっこが流行るのである


保護区を出て、アイスを食べて、すぐ横の海岸線を歩いてると
マサイ族なみに目がいいかずは、またいつもの様に遠くにいる何かを発見した

「ここにもペンギンいるっつ!!」
(私は全然見えない、笑)

マサイかずの大発見
保護区じゃなくても、普通に海っぷちにいたよ^^

ペンギンとの距離1m!
31

32

33


またまたちっちゃな声で
「元気でなー」って声かけて、平和な海を後にする

あぁ、なんと愛らしきペンギンよ
私達もこんな風にほっこりと穏やかな老夫婦になりたいねって話する


なんとも優しい気持ちになって
帰り道車を走らせた時は、もう柔らかい夕暮れになってた
何台も連なって、アメリカンのバイクで走る外人達の姿が超絵になる

34

35


この日、雲と追いかけっこだったドライブは
完全に岬を走る私達に青い空をプレゼントしてくれて
それでも町にはちょっと雨が降ったか
ライオンズヘッドには虹がかかってた
36

幻想的


ビーチに降り立って
大西洋に沈む夕陽を眺める

37


こんなに映画みたいな瞬間
今日は最高にロマンチックで、最高に素敵なデートだった

かずにこんなに完璧な景色と天気とタイミングを準備して
大変だったでしょって言ったら、笑ってた

本当に夢みたいに素敵な一日だった
この日の夕暮れを、一生絶対に忘れない
38

ケープ半島ぐるり一周
素晴らしいドライブなのでした



急ぎ足で巡ったケープタウンの観光
テーブルマウンテンに、アシカ島に、半島周遊に
この町は見所でいっぱい溢れてる

どこも綺麗で素敵で、アフリカっぽさはないけど
新婚旅行には超おススメのポイント!
最後の夜景まで超ロマンチックな場所!


毎日早起きしてあちこち歩き回って、なんとも充実した日々よ
この3日はお天気が見方をしてくれて、最高の青空だった

さすがに体も疲れて、爆睡した次の日はどんよりと雨空
でも、それもまたしっとりといい時間なのです
こんな日はカフェで昼からビール飲んじゃおうか^^



アフリカ最後の場所、ケープタウン
後一日で、この大きな大きな大陸を出発します




スポンサーサイト

  « モロッコ!その1。 迷路と岩の国  テーブルマウンテンとオットセイの海 »

Comments

いいデートだね。
真ん中くらいにあった自撮りの写真がすごくよかった。ラブラブカップルの写真。
アフリカ大陸お疲れ様。
引き続き良い旅を。
最初会った時二人はケンカ中だったのか微妙な空気だったけど実はめちゃめちゃラブラブなんですね!ライオンズヘッドと虹最高ですね!!!
• Re: あきら
でしょでしょ^^
今度3人でデートしようね
やっぱ焼肉食べないとね
あきらの分まで食べるからね♪

ありがと
いつもありがとう
• Re: ゆかさん
そーなの、色々あったの、いろいろあるのよね~ん
でも、だから最高に楽しかった喜望峰ですた!虹きれいでしょ♪
NYは寒いですかー!?楽しんでね!

Leave a Comment

05 | 06  (2017) | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。