Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Kenya

おさんぽサファリとビクトリア湖

ケニアと言えば
アフリカと言えば

動物王国
何と言ってもサファリ


ほとんどは広大な国立公園の中を4WDで爆走するっていうコースだけど
自分の足で歩けるサファリがあるって聞いて
ちょっとそこまでおさんぽサファリ


おさんぽサファリがあるのは、ナイバシャ湖という所

ナイバシャの町マーケット
①

あれ?
そうなの、どんより雲が広がってる
赤道直下のケニアには四季がなくて、乾季と雨季に分かれてる
4~6月の大雨季を終えて今は乾季のハズ
ハズ、、なんだけど、毎日この分厚い雲に覆われてたりする
そして気温は一年でも一番寒いという、ケニア人は厚手のセーター着てたり

雨季と乾季って旅する中だと難しいけど
それでも一瞬で道が川になっちゃう雨季より全然マシですもの
本当はスカっと晴れた青い空が見たい~~けどね


マーケットに居た子供達
②

③
夕陽の具合でみんな頭がきれいに黒光り

ケニアの子達は女の子も、この丸刈りスタイルが多い
黒人スタイル編込みは、大人の女性のおしゃれなのかな

街中のあちこちで丸刈りの頭に付け毛をつけて編込むサロンがいっぱい
派手に赤やらオレンジの付け毛を目にもとまらぬ速さで編込んでく
付け三つ編みでこんもり頭になってるおばちゃんも多いけど
流行りはカツラ。
ストレートヘアのヅラを丸刈りにのせるのがケニアっ子スタイルのようです

④
サロンのボク
後ろで編込み中~~
ちなみに付け毛でも、日本人の髪質はやっぱサラサラでダメみたい




さてさて、ナイバシャ湖までおさんぽのはじまり~♪

バスに乗って、湖畔から
てくてく歩き始める


歩き始めるとこんな看板が

⑤
動物飛び出し注意

⑥
危険!バッファロー横断


ここは正確に言うと、国立公園ではない
湖の周りの森林地帯に野生動物がウロウロしてるってとこなのだ(草食のみね)
しかーも、高額な国立公園入場料もかからない(これ重要)
自由に歩けるお手軽おさんぽサファリって事で、近頃旅人に人気のポイントなのである



周りには集落もあって人も住んでる
アカシアが広がるこーんな道路
⑦


第一動物発見!!
⑧

牛である

ケニアにも牛はいっぱいいる
ケニア人は牛肉が好物なのか、ニャマチョマって言う炭火焼肉屋も多い

しかし同じ牛でもインドとは大分違うよな~
なんて言うかこう、、きれいだ


動物いっぱい見れるよって情報を聞いたものの
歩けども歩けども、いるのは牛だらけ


おかしーなー
牛しかいないのかなー


おさんぽサファリをする事1時間
疲れた我らはバイク便に乗ってみた

⑨


快適に走るサファリ道


すると

いたーーーーーーーーー!!!



シマウマっっ

⑩


※ここから先は超光学ズームでお届けします



シマウマってなんて自然界に反する目立つ模様なんだろうか
カメラは超ズームだけど、遠くに見えるシマシマの鮮やかな事っっ
興奮する2人はシャッターを切りまくる

⑪
このぷりっとしてる肉付きの良いお尻
なんとも愛らしいシマウマ…♡


したら隣にイボイノシシいたーーーー!!
⑫
この為に前夜にライオンキングの映画を見たかいがあった
プンバだ
プンバだ
整列してる子イノシシが可愛いらしい



シカ?
アンテロープ?
⑬
だいぶピンボケ


更に至近距離でしましまと遭遇!!

⑭

⑮


この時距離にしてわずか5m


本当に顔まで綺麗にしましまなんだなー
⑯
不思議な動物シマウマ



ひっそり覗き込むイボイノシシちゃん
⑰


写真には収められなかったけど、シカの群れの中に子キリンも居た気がする

すごい
すごい

草食動物達はみんな大人しくて
遠くにいても目が合ったとたんにぴゅーと逃げちゃう
カメラのシャッターを切る瞬間もちゃんと気づいてる

それでもじーっと目が合う時もある
それがとーっても愛らしい臆病な草食動物たち


サバンナの何もない地平線のサファリも見てみたいけど
アスファルトの道路の、ほんのすぐ脇にシマウマがいたりする
やっぱりすごいぜアフリカ!!!


お気に入りの一枚
⑲


るんるん気分で帰るおさんぽサファリなのでした



次に向かったのはビクトリア湖
アフリカ最大の湖ビクトリア湖はケニア・ウガンダ・タンザニアと国境を介してる
ケニア側から見えるのは湾のほんのさきっちょ
ここまで来たらもうケニアも最後の町だ

湖畔にあるのはキスムという町

賑やかな青空マーケット
⑳

21


このキスムを有名にしたのが
なんと、あのオバマ大統領のおじいちゃんの出身地だという事!!
今でもおばあちゃんは近くにご健在だそう

街中には
ホワイトハウスとか、ペンタゴン、オバマゲストハウスっていう文字もチラホラ

22
広々作られてる町は
活気があって、どことなくおしゃれな感じ


歩いて5分で湖へ
23


湖で捕れるティラピアの淡水魚を売る食堂でいっぱい
湖で洗車する車もいっぱい

24

25

魚の匂いがする畔でティーブレイク中



ここから西へ
お隣ウガンダを目指して進みます
28




帰り道
バナナロード☆

26

27


スポンサーサイト

  « バナナバナナ・ウガンダ  Mt.Kenya summit(Lenana peak)② »

Comments

Leave a Comment

09 | 10  (2017) | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。