Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Pakistan

再会のフンザ


インドで離れて1ヶ月半
それぞれの一人旅の時間を過ごして
私達はフンザで再会した


かずが来た!
かずが来た!!
かずが来たーーーー!!
(裸)
①


夫婦になってこんなに離れたのも初めて

ただいまとおかえりって良い言葉


ちょっぴり恥ずかしくって
でも嬉しくって
なんだかここにかずがいるのが信じられない

わーーーい!!
白飯復活っっ

②


遠く2500kmを駆け抜けて連れてきたこのド快晴
全くかずは超が付く晴れ男だ
最高の景色の中の再会


隣にかずが寝てるって
ちょっとこそばい感じ

そんな時は目の前の庭でもいだサクランボを乗せてみよう

ヘンゼルとグレーテル作戦
③

まだまだ起きない時は整列です
④


わいわいやって遅く起きた朝は
気持ちいい外で手作りのサンドイッチを作ってみる
⑤

ただひたすら目の前の絶景を並んで見る
⑥


そう、この時間

今まで最高の景色を見るたびに
あぁかずに見せたいなーって思ってた
やっぱりそうなんだよね

私にとっても一人旅の時間はかずに伝えたい旅だったし
かずも南インドで沢山手紙を書いてくれた

4つの目を通して見てきたもの
お互いの旅を想像して、お互いの旅の話を聞く

あっという間だったような、濃い濃い時間になった1ヶ月半
1ヶ月半を語り合うって一晩じゃ全然足りない
でも一晩語り合ったら、もう隣にいる事が凄く自然
一緒にいる事がやっぱり自然な事なんだって思う


⑭


カリマバードの人達はとっても温かい


私は1ヶ月もここにいたからか
道を歩いたら100mで歩いたら5人は顔見知りに会うようになった

そのみんなが「旦那が来るんだって!?」って一緒に心待ちにしててくれた
かずを連れて歩いてたら「お茶飲んでかないか」って一日に何杯もチャイをご馳走になる

嬉しいねぃ

⑨

⑩


裏通りの子供達は、今までの村の超シャイな子達と違って人見知りしない
⑪

⑫

長谷川スクールで覚えた日本語を一生懸命話しかけてきてくれる

この時は「うちの息子の誕生日なんだ」ってお家に招待されて
30人も親族が集まる中、一緒にお祝いをして食事をご馳走になった
⑬

ある日は友達のバイク2台に2ケツして
気持ちい丘を笑い合いながら駆け巡り
実家のお庭で袋いっぱいのさくらんぼを頂いた



こんなに温かさを身近に感じる場所で
こうやって2人が再会出来て

フンザは私達にとっても本当に居心地が良い
思い出深い、大好きな村になった

コックのアバース
パン君みたいなハイダー爺
和やかなコショーさん
おちゃめなイリアス
ネット屋の我が息子、イサカーン

みんなみんな、カリマバードの大好きな人達

DSCF2319.jpg


⑮




沢山の友達と家族が言ってくれた言葉

「やっぱり2人がいいね」


そうなんだな
私達は夫婦で、白飯ってコンビなんだな


みんな、色々心配もかけたけど
こうして元気にパワーアップしてまた歩き始めれた事
ここに嬉しく報告します


長い旅の中で
自分の旅をしてみようってやってみた今回
良いタイミングで、良い時間だった

旅をする中で自分自身を見失わないように
きっとこれからも私達は2人共、良い旅を続けていける気がする


かずはかずであって
私は私であって
そして2人は夫婦であって

これからも4つの目で沢山の世界を見て行こうと思います

⑯

再出発っっ




◎おまけ◎
再会記念に秘蔵日清カップ麺で乾杯する白飯
(雪焼けで肌はジャガイモの様にむけている。。)
⑦

⑧

やっぱ日清うまいよ~~~涙


スポンサーサイト

  « ~再び訪れる、徒然旅~  Khor peak summit »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2017) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。