Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Kenya

アフリカ前半終了とこれから。

東アフリカの経済中心国ケニア
その首都のナイロビ

は、本当にすごかった!!

中心地にはビルが立ち並んで、町行く人達も皆パリっとした服装で歩いてる
おぉぉーー、これがナイロビかぁ
すごいぜナイロビ

でも、ナイロビはかなーり危ない都市でもある
ダウンタウンでは強盗が多発してるという…
気が抜けない町なのだ


今いる宿、ジャングルジャンクション(通称JJ)はちょっと郊外の落ち着いた高級エリアにある
ここはナイロビの最近の定番宿
たくさんの日本人も欧米人もお世話になってるのだ

一歩中に入ってみて驚いた!

まずはライオンキングのラフィキの書いてある門をくぐる
①

中にはキャンピングカーや、大型のバイクが沢山並んでる!!
②

修理工場も兼ねてるらしく、ガレージには立派な修理場がある
バイクや車で横断してる欧米人が大勢来るらしい


一番のポイントはキャンプサイトがある事
物価の高いナイロビで1人550円でテントが張れちゃう、これありがたし!!

早速我が家の設営~~♪
オレンジのがうちの!
③
あーーやっと、重たいテントグッズ達が活躍する時が来た!


そんでもって綺麗なリビングにキッチン付^^
④

むほほ、これは久々に超居心地良しな宿ですのん♪



ナイロビ滞在は4日
7月に戻ってくるとして、観光は後回し
まずは休息と久々のネットをするのであーる


近くには大型ショッピングモールがある
⑤

これがすごかった~~~!!
え?アメリカ西海岸ですか!?ってオシャレっぷり
家電にブランド品に家具になんでもあるのだ

今まで通って来たアフリカとここは同じ場所なのかいってびっくりしちゃうよ

スーパーはまさに海外スーパーって品揃え
お菓子売り場もひろ~~い
⑥

こんなスーパー来たら、テンションあがっちゃうよ
何でもあるある
大きなカートにいっぱい買いこんじゃう
⑦


初日、早速ここでピザとハンバーガーという文明食をいただきまっした
うぅ~~ん、ジャンクって体に染み渡るっっ


スーパーまでの道のり
途中でアフリカンなモニュメント達を発見

プンバいた!!
⑧

きりんいた!!!
⑨

フラミンゴっ
⑩


たまーにこういうアフリカンな可愛いもの達がいたりする
やっぱり動物大国なのね、ケニア!



宿には久々日本人が8人も集まった
みんなエジプトから南下してきた人達

おんなじよーにアスワンのフェリーに揺られ
おんなじよーにスーダンの暑さにやられ
おんなじよーにエチオピアで子供にからまれて


アフリカ旅はみんなどことなく連帯感が湧く感じになる
やっとナイロビまで来れたね~って休息地がこのJJ
それでここからみんなバラバラに南下を目指していくのだ


サファリ以来の日本人集合にテンション上がった初日は

やっぱり、うどん祭っっ♪
(アディスでの、うどんもどき汁リベンジである)

⑪

みんなでコネコネするのがいーんです
この中で、ダハブに託して来た私のうどんレシピ付めん棒を使ったよって人がいた
やはり旅人世界は狭いものです

いやー今回はバッチリだようどん!
⑫
うどん出汁にはナスと肉味噌付♪
いやぁ、ここまで来たかいがあった
やっぱりみんな集まったらうどんだね

次の日は定番になった肉じゃが定食っっ
白飯食堂、ここでも開店中
⑬


改めて思った
もう帰国したら食堂やっちゃう!?

今までもさんざ女将っぽいって言われてきたけど
かずがハチマキ巻いて、裏で私が肉じゃがを煮る
うぅーーん、想像しやすすぎる光景だ

それもありかもしれんね


⑭
みんなで食べるごはんはおいしいおいしい^^

⑮
ごはん炊きすぎた
盛り盛り


緑の庭にテントを張って、綺麗なスーパーでお買いもの
そんな快適すぎるナイロビ生活
平和である

でも気をつけなきゃいけないのは、雨

毎晩降り続ける雨は、庭を洪水にして、テントを浸水させる
雨のお蔭で停電もひどい

それでもカラっと晴れる昼間は植木が多いナイロビの住宅街が最高に綺麗に見える
⑯


わんこも芝生がきもちいーーって^^
⑰




このナイロビで、アフリカ縦断の前半を終える事になる
エジプトに入って4ヶ月
なんだかあっという間に赤道も越えてアフリカの半分まで来てしまった

やっぱり一つの道をずっと辿っていくって面白い
横断の魅力ってすごい

始めはアフリカは未知すぎて興味は薄かった
チラっとだけでいいねって言ってた私達は、今ではすっかりこの大陸に魅了されてる
初めて出会う黒人の人達も、ニコって笑う笑顔が凄く素敵だ
踊り始めちゃう人達も、みんな陽気だ
緑の水平線と広い大地は本当に感動する

まだまだもっとアフリカ
でかすぎるこの大陸は全然飽き足りない


病気も交通も心配になる雨季を避けようって思ったのは
今考えてもベストな選択だったと思う
ここから3か月、ちょっくら逆戻りしてボーナス旅だ



さて、これから。

4月15日にインド、ムンバイに向けてのフライト
そしてそこから、私達はそれぞれの進路をとる事になる


これはずっと前から思っていた事

ずーーっと一緒に旅をしてきた1年4ヶ月目
私達はちょっぴり別々に旅をします


旅をするってなんだろうって改めて考える
夫婦ってなんだろうって改めて思う

かけがえのないパートナーであるお互い
それぞれがそれぞれの旅をして、こんな旅をしてきたよって話し合えたら、また面白くなる

一人旅
今、このタイミングがいい
きっと2人とも、また色んなものが見えてくるようになると思うから


かずは南インドの先っぽを目指して
みきはパキスタンの山々を目指して
そしてフンザで再び落ち合おう、そんな計画であります

旅人永遠の桃源郷フンザ
ずっとずっと憧れてきたフンザ
ここは絶対2人で見たいって思ってたから、ちょっぴり私は先だってフンザでかずを待とうと思う


久々一人旅、お互いどうなる事やら
こっからまた珍道中の始まりになりそう
きっとこの3ヶ月が大きい大きい熟成時間になる


それで「ただいま!」ってアフリカの後半がスタートするのだ!!



スポンサーサイト

  « 玄関口はムンバイから  ケニア国境越え(オモラテルート南下)② »

Comments

Leave a Comment

05 | 06  (2017) | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。