Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Argentina

Merry Chiristmas in イグアスの滝!!

2013.12.25


パラグアイから再び国境を越えようとした時
30kg近い荷物の重さにフラフラして
思いっきりコケた

ぐきごりゅっっっ!!!!

あ~~~い・・・・いたい・・・・
捻挫しました
あいやー。



そんな足を引きずったまま、アルゼンチンのイグアスの滝の町へ
クリスマスはここに日本から1人のサンタがやってきたのだ

サンタが来る前に枕元に手紙を置いて。。
①

いそいそと玄関にも貼紙した10分後、、


来たよーーーーーー!!ちゃーりーサンタ参上!
②

ちゃーりーこと藤井君は
我らが100旅のお仲間

この2年間で
タイ・ウズベキスタン・エジプトに引き続き
今回4回目となるアルゼンチンでの合流!!

3年連続年末年始withちゃーりー!!
(彼は普通に働いています)

早速祝杯をあげる我ら
ちゃーりーはばっちりサンタ帽を持ってきた、さすがです
③
ようこそ遥々南米まで!!

いやぁ、友達が来るって嬉しいなぁ
久々だけど、この旅で一番会ってるこの人、笑
久々感が全くないとこがいいよね!!



さて、一緒にイグアスの滝へ向かいますぞ

イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルの国境間に位置していて
どっちの国からも楽しめる
まずはアルゼンチン側に突入する!!

④
2サンタ1トナカイ出陣!

いやね、クリスマスイブだからさー
サンタいっぱいいるでしょーって思ったら、誰もいなかった
お陰でサンタ達は写真一緒にとって下さい!って一躍人気者でしたぞ


⑤
滝はこーんなに広いのね
80%はアルゼンチン側にあって、滝を間近で楽しめるそうで
ブラジル側では反対に滝の全貌が良く見えるみたい

大きな国立公園になってる中は
色々歩き回っても4時間はかかるみたい!

いいお天気の中歩いて、途中からは公園内を走る小さな電車に乗ってみる
⑥
遠足気分だ~~♪

緑の森の中を抜けて
そこから川の上を遊歩道で渡る
なんかアマゾンって感じだ!!
⑦

⑧
蝶がいっぱいいるー


入り口から1時間近くかけて来ると
水のゴォォーー!!って音が近づいてきた

お!
お!!
来た来た、滝がついにお目見えするぞ!!

現れたのは、イグアスの滝の中でも一番に流れが激しくなってる
悪魔ののど笛っていうポイント

うわわわーーーー!!
これは巨大な洗濯機みたい!!!
⑨
丁度湾曲してる部分に滝が集まって
ものすごい水煙が立ち込めてる

柵のすぐそばは真っ白になって
あっとい間に全身ずぶ濡れでびちょびちょ
圧巻!圧巻!!すごいよイグアスってば!!!
⑩

ドぴーかんの真夏日和に、この滝しぶきの気持ちいい事
欧米人は水着で歩いてるもん

すごい、すごい、この迫力
⑪
下は何にも見えない~~

アフリカの乾季のヴィクトリアの滝とは比べ物にならない。。
いや、あれは乾季だったからさ、笑
今回は三大瀑布リベンジなのよ!!


悪魔ののど笛をバッチリ堪能して
てくてく歩いてると
こんな動物に遭遇した

巨大トカゲ!?
⑫

ハナクマ~~!
しっぽがかわいい♪
⑬


滝はいくつもあって、色んな場所から見れるようになってる
⑭

⑮

⑯
真っ青な空と雲と滝が綺麗だーー


見所が多いアルゼンチン側だけど
その中で一番人気なのが、滝壺ダイブ!!
その名の通りボートに乗って滝直下の水煙の中に突っ込むのだ!

やるしかないない!!
⑰

暑さに耐えかねて、一刻も早く水を浴びたくて
出発~~!!

⑱
この左に見える滝に突っ込むよー

テンション上がりまくりのボートの一行
みんなで「バモス!バモス!!」(go go)って叫びまくる

いっくよーーーー!
⑲
ぎゃーーーーーーーー!!!!

すごいね、コレ
実際は滝の流れるとこまでなんか全然近寄れないけど
水煙の中だけで大迫力で水を浴びる
何回も突っ込んでくれて、サービス満点!
⑳
最高に楽しいーーー!!


アルゼンチン側、パフォーマンスもばっちりで大興奮なのです
朝9時に出発して帰ってきたのはもう18時過ぎ
でかいぜイグアスーー

遊びすぎて真っ黒に日焼けした後は
キンキンに冷えたビールで乾杯っ♪
21
これ最高だね、失った水分はビールで補給だね

イブのディナーはぶ厚いアルゼンチン牛のステーキ!
22
腹をすかせた3人でもやっつけれないくらいのボリューム
いいねーこんなクリスマス☆


しかし、クリスマスはここから本番を迎えるのであった
翌日25日
目が覚めると枕元に一個の大きな靴下があった!!
23
さ、、、さんた来た~~~~!!!!!
(超寝起きショット)

はるばる日本から来たちゃーりーサンタは
ザックの中に大きなクリスマスプレゼントを運んできたのだ!!
中身は素麺にめんつゆにあんみつに
ご飯ですよにぺヤングに柚子こしょう
お正月用のお飾りまで持ってきてくれた!
24
わぁぁーーい!
こんなにいっぱいサンタさんありがとう><

30歳になってもサンタって来るんだね!
嬉しいサプライズっっ


はしゃぎすぎたクリスマスの朝
早速もらったふりかけを使って、恒例遠足のおにぎり仕込み!
25

本日はブラジル側へ出発~~♪


ブラジル側へは、パラグアイと同様にこっそりと抜ける
うむ、不法侵入!!

タクシーのおっちゃんはワハハと陽気な人で
「よし、ビザがないんだな!内緒だな!!」と言っておった

アルゼンチン側で出国スタンプをポンと押し
パラグアイ同様にそのままブラジル側のイミグレを無視し
あっちゅーまにブラジルに来てしまったのだ!
26
えーっと、これって密入国ですよね(笑)


アルゼンチン側も立派な施設だったけど
ブラジルはそれ以上に立派なテーマパークになっていた

使える通貨は両国の現地通貨にドルもユーロも
クレジットカードも切れるから不便はしなかった

今度はバスの代わりに立派な2階建てバスであっという間に滝付近まで

アルゼンチン側ではでかすぎて、近すぎて滝の全貌がよく分からなかったけど
ブラジル側からは全体がよく見えた!
27


遊歩道沿いにはずっと対岸の滝が見えて
気持ちいいお散歩道
28

29


一番奥には滝を真下から見るポイントがあって
遊歩道沿いはこちらもアルゼンチンに負けず劣らずのびしょ濡れポイントだった
30

31

すぐ真横を滝のもの凄い流れが通過する
32

展望台の上からは落ちる瞬間がよく見えた
33


すごいなぁ、この景色
本当に自然が作ったものなんだもんね
大地の裂け目みたい
想像以上に圧巻だったよイグアスは
度肝抜かれたよ

あちこちに綺麗な虹がかかってました
34


ちらりと見ると電光掲示板を見ると気温39℃って表示されてた
うだるような暑さな中、涼を求めに最高のイグアス日和
アルゼンチン側もブラジル側もどちらも両方楽しめた!

帰り道もさくっと国境を越えた日帰りブラジル入国だったのでした、笑



2日間遊び倒して、ちゃーりーとの最後の夜も
再びアルゼンチン牛肉祭で〆る

そういえば、私達が日本を出発する時も
100旅のみんなが送り出してくれたのは大焼肉祭でした
29はうちらとは切っても切れない縁だね



今年はちゃーりーとイグアスで真夏のクリスマス

スイカも食べて
35

川の字で並んで寝て
36

いっぱい話して、飲んで
楽しかったなーーー♪♪


ちゃーりー会いにきてくれてありがとう!!
また待ってるよー笑

37



沢山笑った大満喫の3日間でした☆

ここでちゃーりーとはお別れ
彼はパタゴニアへと向かい
私達はアルゼンチンの北部へと向かいます




<追伸>
しょっぱな派手に捻挫した私の足は
5日経ってもまだズキズキしてます

でも、日本から送ってもらったモーラステープが早速大活躍!
おかーーーさーーん、ありがとうーーーー涙
(モーラステープが分からない人はおうちの人に聞いてみよう!)




スポンサーサイト
11 | 12  (2013) | 01
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。