Archive   RSS   (Login)

to the unknown ground

ゆっくり、あるきはじめよう。 はじめのいーっぽ!!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Venezuela

ベネズエラ。

ベネズエラってどこ??


ってこーんなとこ
venezuela.jpg
でした。


あっという間に、南米大陸の一番上まで来てしまったんだなぁー
アルゼンチンの最南端ウィシュアイアにいたのが今年の2月
あれから5ヶ月でこのでっかい大陸を駆け上がってきたのだ

ベネズエラなんて、馴染みがない国だけれど
旅行者にとって絶大な人気を誇るのが、
巨大テーブルマウンテンのロライマと、世界一の落差のエンジェルフォールの滝
この2つが無かったら、旅人はこの国をスルーしてたかもしれない


ブラジルから北上して、ついでに国境で野宿なんかをしてやってきたベネズエラ
ロライマの拠点、サンタエレナは小さな小さな町
①

丁度この辺りは今からが雨季に入るみたいだけれど
スコールの合間を縫ったこの空は、まさに南国。
②

③


道端に大量に並べられてるパイナップルちゃん達
お値段、一個60円
④
これがまた缶詰に劣らないくらい極甘でじゅーーすぃー。

バスで走ってみると、周りは緑の高原にヤシの木が生えてたりして、なーんかハワイみたい
あらま、ベネズエラって南国だったんだね!

⑤


小さな町でロライマの準備に奔走した私達は
山に行くには栄養つけないとね~~と言って、食べまくった
下山してからもお疲れ様~~と言って、食べまくった

中華はレベルが高くて
⑥

通っちゃったのは、例の1kgバイキング
⑦
量り売りで1kgいくらですってシステムなんだけど
もちろん少なくてもいいのに、ついつい1kg取っちゃう

最近ではちょっと手馴れたのか、無駄がないように美味しいお肉だけモリモリに盛っちゃう
⑧
いやぁ、食いすぎだよね
おかげで最近2人ともズボンの上にとっぷりとお肉がのりまくってるのである
かなりやばい!!!


W杯、試合真っ只中の時期にいた私達
TVは気になるから、ご飯を食べながらお店で見ちゃう


肉1kgバイキングのお店で見てた日は、ちょうど
ブラジルVSチリの、あの緊迫したPK戦になった試合の日だった

同じ南米の国の2つ、この国の人達はどっちを応援するんだろうーと思ってたら
やっぱりもちろん隣接してるブラジルをみんなで応援してた


PK、みんなで手に汗握るよ
⑨

入った!!!入った!!ブラジル入った!!!!
⑩
わぁあぁあああぁぁぁ!!


恐らく隣のブラジルでは視聴率100%であっただろうこの試合
でも、ここベネズエラではブラジルを応援しつつも、なんとこの時間に大リーグや競馬のTVを見てる人もいて
南米全土がW杯に熱く燃え上がってる!って思ってたけれど
そんな事はなくゆるーーーい感じがこれまた微笑ましいベネズエラなのだった

でもさでもさ、準々決勝はコロンビアVSブラジルなんだよね
どっちにも隣接してる場合はどっちを応援するんだろうね~ベネズエラは??
⑪
えーと、これユニフォーム、ブラジルもコロンビアも両方売ってるよ!


サンタエレナのまったり感がいいね

⑫


⑬


⑭


通り沿いにあった、下着屋さん
日本では考えられないマネキンの豊満っぷり
⑮
ベネズエラは美人の産地って言うけれど、
それでいてスタイルもこんなに良かったら完璧すぎちゃうね!



さて、ロライマの疲れも癒した私達はそろそろ移動をしようかと重い腰を上げる
けれどベネズエラは、良からぬ話が絶えない国でもあるのだ

問題なのは警察の腐敗と通貨崩壊って事
各所で検問があって、外国人観光客は持ち物検査の際に現金やカメラ等をスリ抜かれると言い
通貨は闇レートは公定と10倍もの開きがあってもはや市民価格も闇でしかないし
ガソリン代は1リットル2円という意味分からん値段なのに、町には超ド級オンボロのクラシックカーが走りまくってる
首都のカラカスは治安が悪すぎて、用事がなければ絶対行くなと言われる

ほーほーほー。

アフリカ辺りでは良く聞きそうなこの手の話
どうやらベネズエラは現在こんな状況だそうなのです

色んな方面や旅人からベネズエラについての情報を聞きながらも
結局今、どうしてベネズエラがこんな状況になっちゃってるの?ってのは分からず仕舞い
情勢不安はどのエリアにもあるけれど、一介の旅人に現地の実情は中々飲み込めなくって
誰かどーしてこうなってるのか分かりやすく教えてほしいなぁっていつも思う

そー思いながらも淡々とその国を通り抜けてしまう旅人って存在は気楽でしかないんだよね


で、ロライマを終えたら早くコロンビアに抜けようーって思ってた私達

その移動は結構にハードなものだった・・・・


いつ窓口が空くか分からず、窓口が空くまでチケットが買えないベネズエラのターミナル
おかげで行き先をどこにするか、出発ギリギリまで決まらなくて
チケットが買えた時に、進む先がようやっと見える


サンタエレナの町から、コロンビアまで

夜行3連発の久々強行軍

一発目は10時間
二発目は24時間
バスターミナルで銀マットを敷いて仮眠を取りながら
三発目、深夜に国境まで乗り継いだ


その場その場で繋いで移動して
先が見えないから、綱渡りの連続強行軍

どうしようかーって分からないままに、次へ飛び込んだら
それがまたその次に繋がってく

今まではのんびり移動タイプの私達だったけど
次が分からないのにガンガン移動してるこういう時、旅してるなぁって感じちゃう

今もう何十時間バスに乗ってんのよ?って思いながら
バスに延々乗ってる時間はちっとも苦痛じゃなくって
あっという間に流れるように過ぎていく

⑯


旅はこうして進んでく

⑰



ベネズエラがどんな国?って
結局こうして駆け抜けてく間には分かり切らなかったけど

写真一緒にとろうよー!って何回も声をかけられた

⑱

⑲

⑳


その国のイメージは、入る前に大体決まっちゃうのかもしれないけれど
入ってみるとやっぱり面白かったりするのだ


21


サンタエレナを出発して4日目
もう何日たったのか分かんないくらいクタクタになって
深夜にベネズエラを出国して、コロンビアに入った



スポンサーサイト
05 | 06  (2017) | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GOEMON27

Author:GOEMON27
人が好き
旅が好き
山が好き
バイクが好き

そう、ずっと地球を歩きたかった。

人生の相棒と2人で
遥かなる大地へ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。